「セブ島からタイへ」ビジネススクールに飛び入り参加 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2019.02.18

「セブ島からタイへ」ビジネススクールに飛び入り参加


今日はタイで行われているアジア・ビジネススクールの会合に飛び入りで参加させて頂き、スピーカーとしてお話しをさせて頂きました。アジア・ビジネススクールとは関西の経済団体が作った、グローバルに活躍できる次世代のビジネスリーダーを育成するプログラムです。

【今日からタイ出張】
実は、実は、タイに出張で来ています。目的はセブ島留学の説明でエージェントさん周りなのですが、タイの知り合いに呼ばれて、予定になかったセミナーに参加できました。日本からたまたま合宿で来ていたのです。

【将来の社長さん】
私はセブ島で起業しているのでタイのことはわかりませんが、アジアで起業している経営者としてお話しをさせて頂いたのです。関西の大手企業の幹部候補生の前での話だったのでとても緊張しました。



【100人に一度のチャンス】
日本は今、100年に一度、いいえ、有史以来最大のチャンスが来ていると思っています。それは、今まで欧米中心に回っていた経済や文化、政治がアジアに軸足を移そうとしている時代だからです。

【日本人=アジア人】
日本にいると人口減少や、少子高齢化、デフレなどと言っていい話がありません。しかし、日本人イコールアジア人と考えれば無限の可能性があるのです。日本の人口は1億2千万人ですが、ASEANだけでも6億人、隣の中国には13億人、インドにも13億人と日本の周りには30億人を超えるマーケットがあるのです。



【日本の経験を生かす】
アジアの中で日本だけが先進国として高度成長した経験があります。これから成長しようとするアジアで、日本の経験を生かすことができれば凄い可能性があるのです。今日はこれからの日本をしょって立つ、日本の一流の人たちが来ていたので力いっぱい話をさせて頂きました。

【良い経験ができました】
大企業の幹部候補生の方は凄いです。直接いろいろ話ができて私も勉強になりました。今日は思わぬ一日になりましたが、とても有意義でした。海外で行動をしていると良いことが多いです。

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/