「セブ島での体験談」今やらなくてはならない事 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2018.10.20

「セブ島での体験談」今やらなくてはならない事


北星学園大学の経済学科で公開講座を行いました。なんと180名以上の生徒が参加する公開講座でした。さすがに大学生180名の前で話をするのは緊張します。しかし、最後は質問にくる生徒がたくさん出るほど熱心に聞いて頂けました。

【私の考えと体験談】
「バイク便からセブ大手語学学校経営者へ」といる題材でしたが内容は自由に話をさせて頂きました。なぜ、バイク便をやっていたのに英会話ビジネスを始めたのか?どうやってセブ島留学を広めていったのか?そして大学生が今やらなくてはならない事、などをはなしました。

【熱心に聞いてもらえました】
退屈して全員に居眠りをされたらどうしようと思いましたが、熱心に聞いて頂けました。経済学科の生徒さんに話をしたのですが、私はビジネスの理論的な事は話せません。しかし、自分がどうやって今があるのかは話せます。実体験を話したのが良かったのだと思いました。

【大きな波が来る】
私はあと数年で、遅くても10年以内に経済的に大きな波が来ると思っています。リーマンショック以上のもが来るのです。その時、波に飲み込まれず、波に乗ることができれば人生を充実して過ごせます。しかし、大きな波に乗るためには準備をしておかなければなりません。何をすべきかを話しました。



【やらなくてはならない3つの事】
1つ目:高度成長の熱気を肌で感じることです。アジアに出て成長している国を実際に見てくることが大切だと思っています。大きな波に乗るためには爆発的に成長する感覚を知っていなくてはなりません。
2つ目:自分の考えをSNSなどで毎日発信することです。同じ考えを持った仲間を作っておくことが重要なのです。何か新しいことを見つけて始める時、一緒に行動してくれる仲間が必要だからです。
3つ目:ズバリ英語です。これからは日本人イコールアジア人と考える必要があるのです。人口が減る日本ですがアジア人と考えると30億人以上になります。アジア人となってコミュニケーションをとるために英語が必要なのです。

【有史以来最大のチャンスが来る】
今までは欧米中心に経済や文化、政治などが回っていました。しかし、これからはアジアの時代です。アジアに軸足を移すのです。その時アジアで唯一の先進国である日本は成功体験を持っています。その日本の経験をアジアの成長と合わせると限りない可能性が生まれるのです。
こんなにワクワクする時代はありません。「日本には有史以来最大のチャンスが訪れている」と話をしました。

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/