ニッチなマルタ島留学 | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
留学地域比較

2017.03.16

ニッチなマルタ島留学

「ヨーロッパ圏で安くて、治安が良くて、日本人が少なくて、気候がよく過ごしやすくて、英語が学べる留学先はないかな…」

そんな魅力的な留学先…
実はあります。

それが、

マルタ島留学です。

最近、マルタ留学はちらほら話題になってきていますが、まだまだ日本人が少ない留学穴場スポットです。

これから留学を考えている方は、選択肢の一つとして参考にしてください。

マルタ島ってどこ?

マルタ島はイタリア・シチリア島の南に位置するマルタ共和国内の最も大きな島です。

アクセスは、日本からヨーロッパ主要空港で乗り継ぐと15~18時間ほどで到着します。

一年を通して過ごしやすい

マルタ島の気候は夏季と雨季の2シーズだけです。11月~4月は平均気温14度、5月~10月は平均気温23度と一年を通して比較的過ごしやすい温暖な地域です。

治安の良さはヨーロッパトップクラス

治安は非常に良いです。夜道を一人で散歩していても危険を感じることはないです。ただ、マルタ島も海外ですので日本と違いすりやひったくりは多いので、持ち物には注意が必要です。

イタリア系地中海料理

マルタはイタリアの影響を強く受けているため、イタリア系の地中海料理がメインです。

地中海料理は日本人のお口に非常に会うためどこのレストランに行っても楽しめます。

マルタ留学のオススメポイント

日本人留学生が少ない

世界遺産が多くあることで知られているマルタですが、マルタ島で留学ができることは、私たち日本人の間ではまだまだ知られていません。

ですので、どこの留学先でも日本人に会う確率は少ないです。逆に多いのはヨーロッパ系や中東系の留学生です。

日本人の少ない環境で英語漬けの生活を送るには最適な環境です。

また、ヨーロッパ人の友達を作りやすいことも魅力的です。

治安がよく過ごしやすい気候

留学する上で欠かせないのが環境の良さです。

治安がよく温暖な環境のマルタ島では安心して勉学に励むことができます。

リゾート地での学習は誘惑がありすぎてよろしくないなどの情報も確かにありますが、脳科学的に見るとリラックス状態が一番知能レベルを高めるそうです。

ヨーロッパなのに格安で留学ができる

マルタはヨーロッパ主要国と比べるとかなり物価が安いです。

例えば、ヨーロッパ主要国でコーヒーを買うと約200円躯体ですが、マルタでは120円くらいで買えます。

物価が安いため当然留学費用も安くなります。

約三ヶ月の生活費込みでの留学ですと40~60万ほどですみます。

そんな格安留学のマルタ島ですが、島国のため輸入製品が多く輸入品は高いです。

留学を安く済ませたい場合は、ローカルなお店で物を買うことをお勧めします。

まとめ

格安で英語を学び、さらにヨーロッパの文化に触れられるマルタ留学には魅力がたくさんあります。

また、現在はユーロ安(2017年現在)ですので、より格安で留学できるチャンスです。

この機会にご検討してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

コタ

海外在住歴4年以上。10ヶ月かけて述べ38ヶ国をバックパック一つで旅をした経験あり。旅の途中、ヨーロッパのある地域ですべてを失いホームレス状態になりながらも、ストリートである物を販売し、なんとか資金を貯め帰国。現在フィリピンのセブ島で広報兼コンテンツライターとして従事する。

最近の記事

検索