【SMモール】セブ島のショッピングモール紹介 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish【公式】

フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish
じっくりと留学相談! お問い合わせ お見積り・お申込み
セブ島観光

2023.12.04

【SMモール】セブ島のショッピングモール紹介

アヤラモールに並ぶセブ島の2大大型ショッピングモールのSM City Cebu 、一般的にはSMモールと呼ばれています。

お土産屋や生活必需品を買いに行くには最適の場所で、あまり気取らずに買い物できるショッピングモールです。

旅行者や留学生の定番スポットの一つなので、SMモールに行く予定の人、行くか迷っている人は、ぜひこの記事を参考にして下さい。

QQEnglish編集部
執筆者

QQEnglish編集部

フィリピン・セブ島留学をはじめ、世界各国への留学、ワーホリ情報など英語学習をしている方へ役立つ情報を発信しています。

斉藤淳
監修者

斉藤淳

フィリピン留学協会会長

2014年からフィリピン・セブ島留学に関わる。セブ島の学校を中心に50校以上訪問しつつ、留学生に学校の選び方や現地の情報を発信しています。



SMモール基本情報

地図:Google Maps

営業時間:日曜-木曜 10:00-21:00  金曜土曜 10:00-22:00

1ペソ=2.7円(2023年11月)

SMモールとは

SMモールはアヤラモールに比べてやや庶民的な作りで高級志向なレストランやお店は少なく、フィリピン人の生活に寄り添ったお店が多く展開されている気軽に行きやすいショッピングモールです。

映画館やボーリング場などアミューズメント施設もあり、現地の若者から家族と幅広い世代に人気の代表的な娯楽スポットとしての地位を確立しており、休日はいつも混み合っています。

セブ市内の海側にありマクタン島エリアからも比較的アクセスしやすく、タクシーで空港から30分、リゾートエリアから1時間程、セブ市内からは10-15分程です。

リーズナブルな価格でのショッピングを計画している人、また長期滞在している人には特におすすめです。

SMモールのおすすめレストラン

Palitos

SMモールでフィリピン料理を食べるなら一番オススメのレストランです。

Politosはセブシティにある大統領をはじめ、政治家や有名人なども訪れる人気レストランのSTK ta Bayの2号店。海鮮系のフィリピン料理がメインで値段もリーズナブルです。

絶対に頼んで欲しいのがTuna Panga(マグロのカマのグリル)とガーリックライスです。日本では希少なイメージのあるマグロのカマは約250ペソから頼めます。

また、この店はガーリックライスが美味しいことで有名なのでぜひ食べてみて下さい。

Zubchon

フィリピンの代表的な料理レチョンが食べられるレストランです。

レチョンは豚の丸焼きのことで、誕生日などお祝い事の時に丸ごと一匹を大人数で食べます。旅行や留学中に丸ごと一匹はなかなか難しいですが、ここでは少量から食べることができます。

店内は清潔で、ガラス越しのキッチンに見えるレチョンは迫力がありますよ。レチョンは2人前370ペソからオーダーできて、他にも多数のフィリピン料理が楽しめます。

魚料理が気になる人はBangus(ミルクフィッシュのグリル)もオススメです。

丸亀製麺(Marugame Seimen)

日本人の誰もが知っている有名うどんチェーンの丸亀製麺。

マニラにはすでに何店舗かあるのですがセブ島には2023年9月に初出店しました。現地でTikTokなどで話題になっていたこともあり店外まで行列ができています。

日本と同じオープンキッチンスタイルで、注文から支払いも日本の丸亀製麺と同じシステムです。フィリピンとは思えぬ手際の良さで商品が提供されます。

カツ丼や親子丼などのライスメニューも豊富で、丼モノを頼むとナンバーカードを受け取って席まで運んでもらう形になります。日本と変わらない味が手頃な価格で楽しめます。

呑ん気(Nonki)

丸亀製麺の2件隣にある本格的な日本食が食べられるレストランで、セブ島内に数店舗展開もしています。

日本の居酒屋のようなお店の作りが特徴的で、SMモール内のレストランの中では値段はやや高めですが、寿司や刺身に天ぷら、丼物、定食などがあり、日本でお馴染みの味が楽しめます。

日本の居酒屋の定番料理やおつまみもあるので、日本食が恋しくなったらぜひ行ってみて下さいね。

J co Donut Coffee

フィリピンの人気ドーナツチェーンで。日本のミスタードーナツのようなお店で、カフェ感覚でも利用できます。

ドーナツのクオリティが高く、軽い食感で程よい甘さです。常時10種類以上のドーナツがあり、ほとんどのドーナツが50ペソ前後、テイクアウは6個入り265ペソから購入できます。

持って帰ってシェアするのもオススメです。かなり人気で休日は店外まで列ができることもあるので、空いていたらラッキーです。ぜひ試してみて下さい。

SMモールのおすすめショップ

Kultura

現地の言葉で文化という意味で、フィリピンならではの物がたくさん揃っているお土産店です。

値段はやや高めですが、SMモールでお土産を買うなら一番オススメのお店です。

定番のお土産や、ばらまき用のお土産に加えて、地元の素材を使ったオーガニック製品やおしゃれな小物、インテリアなど品揃え豊富でセブ島旅行のお土産が一度に全て揃います。

Havaianas

サンダルで出歩くことが多くなるフィリピンで、おしゃれで履き心地の良いビーチサンダルを探している人におすすめしたいのがHavaianasです。

ブラジル発のブランドでクオリティの高いおしゃれなサンダルが1,200〜2,000ペソで購入できます。

長期滞在している人、日本に帰ってからも使い続けられるサンダルを買いたいなと思った人は一度覗いてみて下さい。

Miniso

Miniso(読み方はメイソウ)は中国企業の運営する日本風雑貨店で、日本のダイソーと無印良品が合わさったような商品展開がされています。

日本には東京に4店舗しかないので知らない人も多いですが、世界中に1000店舗以上あるグローバルなお店です。

デザイナーが日本人なこともあり、可愛い見た目で機能面に優れた商品や、馴染み深いけど見たことないような商品があったりと面白い発見があるかもしれません。

ボーリング

3階の映画館の隣にあり、一人1ゲーム150ペソ、シューズレンタル50ペソでボーリングができ、1時間投げ放題599ペソ(金-日799ペソ)のプランもあります。

場内にはビリヤードと卓球もあり、ビリヤードが1時間250ペソ、卓球が200ペソで楽しむこともできます。

グループで遊びに行く時は候補の一つに入れてみてはどうでしょうか。

映画館

SMモールの映画館はIMAXシアターを含む8つのシアターがあり、値段も日本よりかなり手頃で220-250ペソ、IMAXが550ペソで利用できます。

海外の映画が日本よりも早く上映されていたり、日本のジブリ映画やアニメが上映していることもあります。映画は英語+英字幕なので留学中の人は勉強や力試しにもなりますよ。

映画館の中は冷房が効きすぎていてとても寒いので一枚羽織るものを持っていって下さい。

上映スケジュールのチェックはこちら

SMモールのまとめ

映画やショッピングを楽しむこともできますし、セブ島土産の全てが揃うKulturaもあります。レストランも多いので、ご飯を食べて帰ってくるだけでも充実した時間になりますよ。

留学などで長期滞在する人は何度も通うことになるかもしれないので、お気に入りの店を見つけてみて下さいね。