シーフロント校のキッチンに潜入してみた! | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
スタッフのつぶやき

2018.04.26

シーフロント校のキッチンに潜入してみた!









こんにちは!

広報のジュンペイです!




いつ来ても恐ろしいほど天気がいいシーフロント校。




今日は、お昼時ということで

なんだか賑わっているキッチンに潜入してみました!!




まず・・・





天井が広い!









せっせと料理に励む、シェフ達


真剣に取り組んでいます。


集中力が凄い。







そんな中、ある人物がこちらを見ています。





「俺にさばけない物はこの世にないぜ!」


と言いたげな、料理長感満載の人









※本当に料理長かはわかりません。詳しくは本人に聞いてください。







そして料理長(仮)から無茶振りを喰らい、戸惑うフィリピーノ青年A






どうやら、キッチンは体育会系な上下社会のようです。







周囲からのイジりが止まらず、苦笑するしか選択肢がなくなってしまった青年A













そんなAを、憐れみの目で見つめる友人B












シェフというよりガテン系のこの男性は、何かを語りたそうにしています












そして、キッチン内をウロウロしているとボウルの中に食べ物が。




これは・・・


チヂミ? お好み焼?












チキン














右側の丸い容器の中に、シェフたちが作った料理が

一つ一つ入っています。


写真を撮った後、僕も頂きました。










本当に海のそばのカフェテリア。















あまり時間もないので、今日は質素に行きました。

このスープが絶妙で、美味しいです。








キッチンの皆さん、ありがとう。



青年A、明日はイジられないと良いですね。





■おまけ



キッチンの隅っこをよく見てみると、なんとアイスが。
















近いうちに、アイスがメニューに出るかもしれないですね。


(でも、20秒で溶けそうなのでスピード勝負かも)








今後もまた、シーフロント編を追加する予定です。





by ジュンペイ