スポーツ大会 in シーフロント!! | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
スタッフのつぶやき

2017.05.01

スポーツ大会 in シーフロント!!

こんにちは、ふみかです!

先週、シーフロント校ではスポーツ大会が開催されました。生徒さん、先生、スタッフ入り混じってのスポーツ大会。参加者はなんと、124人。大スポーツ大会になりました!

スポーツ大会と言いつつも、シーフロント校でできるゲームは全部やろう!と言う事でゲームを考えました。そのおかげで、色々なゲームになりました。

総競技数11種目!!

プールバレー、水泳、卓球、バランスボール、ウォーキングマシーン、サイクリングマシーン。

ここまではスポーツですが、この他、ビリヤード、チェス、スクラブル、ダーツ、となって、そして、フィリピンでは外せない、Mr.アンドMs.シーフロント、まで入ります。お蔭で、全部で11競技になったのです。

事前に、アカウントオフィスのガラスの壁に張られた登録用紙に、名前を書いてもらいました。複数参加OK! 誰でもどこにでも参加ができます! 

卓球ではダブルスがあり、ビリヤードは男性ゲームと女性ゲームに分かれていて、プールバレーはチーム制です。火曜日に張り出された紙はあっという間に埋まって、木曜日の締め切りまでには書ききれない程になったのでした。

そして、その午後。木曜日の午後5時から予選が始まりました。ぽつぽつと人が集まるのかな、と思っていたのですが大間違いで、もう、予選が始まる前から、一階にどんどん人が集まりだして、大賑わいです。

テーブルで、携帯タイマーで時間をみながらチェスをしているかと思えば、オフィスの前の卓球台ではものすごく熟達した人が素人同然の人を容赦なく打ち破ったりしています。負けてても楽しそうなところが嬉しい話です。ゲームに手加減はないようです。

ジムでは、結構のんきにおしゃべりしながら、ウォーキングマシーンやサイクリングのタイムの記録を取っています。バランスボールは、ヨガ室でだったのですが、なんとなく上品に聞こえる声を響かせて時間を測っているようでした。

スクラブルもチェスも、テーブルに座ってじっとボードを睨むだけなのですが、周りに立ち見が出ています。ビリヤードは、仲間が集まって近くのテーブルに座りながら、穏やかに応援しつつ熱戦を観戦しています。そして、プールバレーは夜8時までの大熱戦。プールの縁まで飛び出すくらいにパワフルです。

決戦当日

そして、金曜日。決戦当日。お昼から各ゲームが始まりました。先生も、今日はスポーツができる服装での参加です。

シーフロント校にいると、ついうっかり国籍を忘れてしまうのですが、国籍別に見ると、参加者はフィリピン人、台湾人、韓国人、日本人と4か国でした。ロシアの子に「参加しないのですか?」と聞いてみたところ、「いえいえ、これで大満足よ!」とプールサイドでニコニコしていました。

コイントスで先行を決めて、ゲームの終わりに握手をする。卓球で見ていたのですが、これは世界標準のルールなのですね。みんななんだかすごいです。

そうそう、Mr.アンドMs.シーフロント校は、女性は8人、男性は3人の参加で、大賑わいでした。ゲートの外から鼓笛隊の音が聞こえてくるな、と思っていたら、ナンバーを付けた男女が廊下を通ってプールを渡ってカフェにきます。

みんなの声はキャーキャーでどのゲームの参加者も思わず二度見をしています。それから、それぞれがステージに出てウォーキングを始めたのですが、歩き出した途端、超音波が辺りに響き渡って音が聞こえなくなるほどの声援でした。

それと同時に、プールではプールバレーの声援があがり、私はMr.アンドMsシーフロントを見ていたので見れなかったのですが、決勝戦になった卓球やダーツ、それぞれのゲームをそれぞれのところで、楽しんでいたようです。個々に好きな事ができて、好きなゲームを応援できる、と言う事がとてもよかったのではないでしょうか。

それぞれが戦い終わった夜には、参加者全員が、公平にミールクーポンを手にしていました。シェイクでもコーヒーでも、これでただで飲めるのです。そして、参加賞の書状を貰う人もいれば、トロフィーやメダル、報奨金や表彰状などいろいろ貰えるチャンピオンがいたり。卒業式と一緒に行われた表彰式では、熱気の冷めない顔で、笑って賞状を受け取っていましたよ。 

文化を超えたイベント

先生も生徒さんもスタッフも、お国も年齢も関係なく、大騒ぎできた特別な二日間になりました。シーフロントは2年前の4月にオープンした学校です。ですので、これはアニバーサリーみたいなものだよね、と言っていたのですが、本当に素敵なアニバーサリーになりました。

みなさんありがとうございました! 先生一同、スタッフ一同、幸せです。

この記事を書いた人

ふみか

趣味は読書。英語は最近頑張り始めたところ。会話で打ち合わせは出来る程度の英語力。実家は東京で、新宿で事務職をしていた。外に出ない方なので、もっと違った事をしたいと思って、Cebu就職を決断。マイペース。時々、俳句を詠む。Cebuで絶賛のフルーツはバナナ、これが分かる人間はCebuを知っている人間だと思っている。Cebu歴2年。

最近の記事

検索