セブ島マンダウエ市 見上げる青空がキレイすぎた | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

スタッフのつぶやき

2018.05.04

セブ島マンダウエ市 見上げる青空がキレイすぎた

 

こんにちは、ジュンペイです。

先週の土曜日と日曜日は、セブ島のマンダウエ市で開かれた

盆踊り祭りに参加してきました。


そして、前日である金曜日はその設営や準備を丸一日やってたのですが、

会場はもともと何もない空き地だったこともありものすごく空が綺麗でした。



 

特に、設営途中の盆踊りのステージや日本文化あふれるものと
真っ青で広大なセブの空は、異種のコラボでしたが本当に目を見張るほど美しいものでした。



本来であれば設営スタッフしか見ることができないのですが、

こちらの投稿でシェアしていきたいと思います。

 

 

はい、ご覧の通り、何もない場所です。


 

でも、こんなに広くてキレイな青空は
セブ島でも他ではなかなか見れません。

 

こちらは、お祭りで使う盆踊りのステージ。


赤と白の提灯と、青空と白い雲。
このコラボが本当にキレイ。


 

セブの日常にはない雰囲気を
日本文化とのコラボのお陰で楽しむことができます。


でも、外国の中に日本の要素があるのもなんだか不思議な感じもします。

 

 

こちらは、メインステージ左側。

赤くて目立つテントは、フィリピンの有名ビール、サンミゲルのもの。

 

日本のアサヒ、キリン、サッポロ、サントリーと同じかそれ以上に有名です。



その右側がこちら。


メインステージの存在感が目立ちます。


セブのお祭りの中でも、最大規模です。
もちろんそれは、設備を見ても納得。
スピーカーも大きいものがついていて、野外フェスという感じ満載です。

当日が楽しみになってきました。


 

ちなみにここは、J Center Mallのすぐ奥にある空き地で、
セブ市のとなりのマンダウエ市にあります。

(セブに唯一ある東横インのすぐ近く。高い建物なのですぐに見つかります)


 

QQ Englishのバス。
生徒さんの移動用や、来客時・スタッフ用などいろんな出番が。

この写真だと、テレビ番組の「あいのり」で使われていた
バスっぽく見えるような気がします。

 

盆踊りステージとコラボさせてみました。
いつもより少し、かわいく見える?

 

ちなみに角も生えています。
かわいいでしょ。

 

お祭り当日編へつづく

 

 

この記事を書いた人

ジュンペイ

北海道・札幌で生まれ育つも 冬の寒さに耐え切れず 25歳にしてセブ島に逃亡。 海とバスケを愛する、典型的夏男。 座右の銘は、「迷ったら日焼け。」 それゆえ、たまにフィリピン人より黒いときがある。 現在バスケのクラブリーグに参加していて、セブ島制覇を目指し奮闘中。

最近の記事

検索