セブの病院に行く前にする事は? | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
スタッフのつぶやき

2019.08.07

セブの病院に行く前にする事は?

みなさんはじめまして!インターンのYUMEです!最近体調を崩してしまう方が多い様に感じます、、どんなに気を付けていても病気に100%かからないのは難しいですよね😣

実を言うと私も先日デング熱、インフルエンザどちらとも一気にかかってしまいました😱

日本にいるとデング熱と聞くととても怖く未知の病の様に感じますが、結論から言うと適切な処置をすればしっかり体調は回復する場合が多いです!


そこで、今日は病気にかかってしまった時、かかる前にしておくべき事を書いていきたいと私の体験談から書いていきたいと思います💉💊


病気にかかる前に!

まず!保険には必ず入りましょう。そして、その保険会社へのフィリピンからの連絡方法を予め確認しておいてください。保険には入っているけどキャッシュレスの仕方がわからない、電話のかけ方がわからないなど、いざ病気になってから調べ始めるとなかなか辛いものです😷

ふたつめは、パスポートのコピー、フィリピンに入ってきた時の航空券はいつでも出せる様に保管しておいてください。こちらが、キャッシュレスを申請する上で必要になってきます。


病気にかかってしまったら?

病院に行きましょう。

少ない滞在日数だから、できるだけ病院には行きたくない、入院したくない、そう思われるかたたくさんいますが、感染症などで、最悪の場合日本への出国を拒否されてしまいます。

また、日本とは違う病気、体が慣れていない環境で、不安も募ってしまうと思います、、


セブには、JAPANESE HELP DESK という、日本人滞在の病院もあります。
日本人のいる病院を紹介して今回は終わりにしたいと思います!


1.Cebu Doctors University Hospital
+63-32-318-6507
https://cebudocgroup.com/

2.Cebu chong hua mandaue hospital
+63-32-318-6057
http://www.chonghuahospital.org/

心身共に健康でいられる様に、予め”もし”を考えておくと、落ち着いて対処できるかなと思います!
では、また🙋⭐