セブ島留学に向いている人とは?レベルと費用や欧米圏との比較に関して | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
スタッフのつぶやき

2018.12.28

セブ島留学に向いている人とは?レベルと費用や欧米圏との比較に関して


こんにちは!ジュンペイです!

留学生の中にはどこの国で学ぼうかと悩む方もいると思います。英語留学では欧米圏、オセアニア、アジアと様々な候補がありオプションは豊富です。

ただ、留学する地域によって英語の特色だったり授業スタイルにも違いが。もちろん、値段も。

今日は、セブ島留学に来るといい人・逆に合わない人、またレベルと費用に関してや欧米留学と比較した場合に関しても言及していきたいと思います。


セブ島留学に向いている人のレベルと費用について


一言で言うと、どちらかと言うと英語上級者というよりも習い始めや初心者の方に向いています。また、マンツーマンで授業を受けることができるため徹底的に英語を鍛えたいという人にも適しています。

実際にいらっしゃる生徒さんでも「英語に関しての知識にまだ自信がないから一つ一つ間違いを直してもらえるようにマンツーマンを選んだ」とおっしゃる方もいます。

フィリピン留学の最も大きな特徴と言えるのがこのマンツーマン授業であると言えます。でも実は世界を見渡してみると大半はグループクラスの授業となる学校が多く、1日4〜6コマをマンツーマンで受けるとなるとかなり値段が上がってしまいます。特に欧米圏で終日マンツーマンを受けるとなると通常費用から比べると下手をすると2倍以上になってしまうこともありえます。

(※フィリピン留学と同じコマ数をマンツーマンで受けようとした場合)

ただ、フィリピンであれば1ヶ月20万円程度で1日4~6コマのマンツーマン授業を受けることが可能です。


欧米圏の留学相場は



欧米圏での留学となると、実際の値段はいくらくらいになるのでしょうか?

実際に留学情報サイト”School With”さんを参考に、ロンドンにある老舗のA校について調べてみました。



一週間28コマのコースを比較対象としてみると、

¥49,428 /週となっており、1週間あたり約5万円。

4週間で計算すると、5万円×4週=20万円となります。


これにプラスして往復でのチケット代、そして先進国での生活費がかかる計算になります。



ちなみに授業料の20万円についてですが、これで受けられるのは

・1週間で20コマの午前授業と午後8コマの授業(グループクラス)となっています。

このように、欧米ではグループクラスがあるためマンツーマンは対応していない学校も多いのが現状です。

いきなりグループクラスとなると敷居が高いと感じる方も多いかもしれません。
欧米留学に向いている人としては

・すでにある程度英語を話せる人

・欧米人や多国籍の生徒に混ざって意見を言える人

・マンツーマンよりも5人以上といった大人数でのグループでディスカッションや会話を楽しみたい人


に向いているのではないでしょうか。



フィリピン留学に向いている人



欧米留学とは反対に、フィリピン留学には本格的な欧米留学やワーキングホリデーの前、またはワーホリ後に英語力をアップさせたいと思って来る方も多いのが現状です。

・日本人特有の発音を直したい方

・欧米に行く前に基礎固めや自信をつけたい方

・マンツーマンでのトークに慣れておきたい方

・自分の傾向などを把握し、ある程度矯正してもらいたい方

・海外で英語を基礎から学んでみたい方


以上に当てはまる方はフィリピン・セブ島留学でのマンツーマン授業に向いていると言えるでしょう。


もちろん、通常授業をハイレベルなコースで受けてさらに集中的に特訓したり、TOEICやIELTSなどの資格対策のコースもあるため中級者や上級者・そしてさらにスキル向上を目指している方にとっても問題なく利用できます。なんと言っても、マンツーマンでわからない部分をすぐに聞いて確認できるのはフィリピン留学の魅力と言えます。


ご自身のレベルや目標、そしてこれからのプランによりどんなステップで取り組んでいくかを考えてみるのもいいと思います。


ジュンペイ