海から直接QQEnglishに上陸! | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2016.05.29

海から直接QQEnglishに上陸!

s_13308506_836262829812765_8730903048252103488_o
今日は藤村前官房長官がカオハガン島の視察の後QQEnglishのシーフロント校に寄られました。なんと海から直接QQEnglishに上陸です。びっくりしました。 ははは、、、本当は私が提案して同行していました。 カオハガン島の視察から一緒にいたので色々お話ができました。 先生は連続6期、20年間政治の中心にいらっしゃいました。今は引退なさっていますが気になるのは先生が官房長官として内閣にいらした時のお話です。根掘り葉掘り聞いてしまいました。もちろん墓場まで持っていかなくてはいけない話しがたくさんあるのでしょうが聞ける範囲でお答え頂けました。
s_13268551_836262906479424_3983758824418535640_o
民主党時代に行った政策が今花開いているのも多いと仰っていました。実際、子ども手当は当時の政策で今年から出生率が上がっています。その他経済対策も効果が出るのに数年かかるので安倍内閣になってから効いてきた政策も多いそうです。むしろ政権を持っていた時は自民党がやっていた政策の後始末が大変だったと仰っていました。 尖閣諸島の買い取りの話は小泉政権の時からあった話で当時の石原都知事が出てきて話がおかしくなり、中国の政権交代もあってこじれたそうです。 東日本大震災の時は党の副幹事長をやっていて3時間後には対策本部を立ち上げて動いていたそうです。世間では色々言われていますが官僚と協力して迅速に行動していたようです。こればっかりはどれだけ上手く対処しても批判は避けられない問題だったと思います。 その他、色々質問したのですが、、、 ・首相官邸の地下はどうなっているのか? ・国会に抜け穴はあるのか? ・宇宙人はいるのか? 上手く話をそらされてしまいました。 官房長官時代は毎日2回も記者会見をこなしていたのですから私の質問などチョロかったと思います(笑)