「香港空港のファーストクラスラウンジ」 キャセイの本丸 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2018.03.09

「香港空港のファーストクラスラウンジ」 キャセイの本丸

キャセイパシフィックのファーストクラスラウンジにいます。これからセブに帰るのでキャセイパシフィックの本丸、香港国際空港に来ているのです。さすがキャセイパシフィックの本拠地のファーストクラスラウンジです。セブ島と違って凄く豪華なのでビックリしました。

【エコノミークラスで移動】

セブ島と香港の往復は220ドルです。エコノミークラスだと、とても安く来ることができます。では何故、そのエコノミークラスでファーストクラスラウンジが使えるかというとJALとキャセイパシフィックは同じワンワールドのグループに属しているからです。JALのステータスが高い私は自動的にキャセイパシフィックでも同じ扱いになるのです。

【なんとレストランがある】

キャセイパシフィックのファーストクラスラウンジの凄いところは中にレストランが併設されていることです。もちろんビュッフェスタイルの食事も準備されていますが、メニューがあり食事を選んで食べることができます。

【ソファーも豪華】

今回は早朝のフライトなので朝食メニューのなかから、香港スタイルの巨大なチマキをたべました。空港のラウンジのご飯のわりにはとても美味しいのが香港の良いところです。ラウンジのソファーもゆったりとしていてとても座り心地が良いです。

【空港が巨大】

キャセイパシフィックのファーストクラスラウンジはイミグレーションを出て直ぐのところにあります。とても便利なのですが、セブ行きのゲートに行くのが大変でした。空港ターミナルが巨大な香港空港は一番遠いゲートまで20分ぐらいかかります。あまり重要視されていないセブ行きは一番遠くにありました(笑)

しかし、しかし、日によって一日2便、そしてエアバスの大型機A330を使っているので人気の路線です!

【一緒に働ける方募集】

QQEnglishは「英語で世界を変える」仲間を募集しています。英語や海外に興味がある人だけでなく、ネットベンチャーなのでIT技術者も大募集です。

https://www.qqeng.com/recruit/