「セブ島最大の祭り」シヌログフェスティバル2020 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2020.01.13

「セブ島最大の祭り」シヌログフェスティバル2020

いよいよ、今週末はフィリピン最大の祭り「シヌログフェスティバル」がセブで行われます。リオのカーニバルの次に大きいと言われていているのです。毎年、フィリピン国内からだけでなく、世界中からセブ島に観光客が集まってきます。なんと、なんと400万人もの来場者があるのです。

【シヌログフェスティバル一色】
QQEnglishでも先週から盛り上がっています。私に言わせると「気が早いだろう」といいたいですが、先生たちは我慢できません。一年で一番楽しみにしている祭りなのです。受付もシヌログフェスティバルのデコレーションに代わりました。


【シヌログフェスティバルとは】
シヌログフェスティバルとはサントニーニョというキリストの子供のころを模した人形を称える祭りです。ダンサーがサントニーニョ像をもって町中を踊り歩くのです。リオのカーニバルに負けない派手な衣装を着て踊るので迫力があります。

【今週はイベント盛りだくさん】
ハイライトは今週末の日曜日ですが、今週はあちらこちらの教会でミサがおこなわれ、踊りやパレードが行われます。17日・18日の金曜日・土曜日はマクタン島の沖合でボートパレードがあるのでアイランドホッピングの予約がしづらいです。


【土日は車をシャットアウト】
18日・19日は市内でパレードが行われます。街の中心部は車の乗り入れができなくなるので、こちらも注意がいります。そして、そして、犯罪防止のために携帯電話の電波を遮断されてしまうので、気をつけてください。

【メインイベントは19日】
メインは19日のパレードです。メチャクチャごった返すので、見学に行く人は、荷物を最小限にしてください。スリや置き引きが多発します。お勧めの場所はフェンテのオスメニアサークルあたりですが、大混雑しています。




【見学の注意点】
とにかく携帯がつながらないので友達とはぐれないようにするのがポイントです。あらかじめ集合場所を決めておくと良いかもしれませんね。あとは、暑さ対策をして、シヌルグのTシャツを着ていくのがお勧めです!!
セブ島留学に来ている方は是非、アジア最大のパレードを楽しんでください!!

【過去のブログ】
ブログを毎日更新しています。良かったら読んでみてください!
2020年1月 CEOブログ一覧ページ
2019年12月 CEOブログ一覧ページ