「募集は誰も来なかった、、、」IT人材は難しい | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2019.01.08

「募集は誰も来なかった、、、」IT人材は難しい


セブ島で行われた「海外就職経験者とつながる会」と言うイベントに参加しました。私が主宰したわけではないので一般の参加者としてです。なんと、なんと20代の若者が50名近くも集まる凄いイベントでした。

【先日の募集結果】
とても言いにくいですが告白します。先週、渾身の力を込めて書いたIT人材を募集するブログの反応が0だったのです。1でも2でもなく0だったのです。給料などの待遇はセブ島では破格にいい数字だったのですが、、、



【就職希望者は沢山いる】
それが、それが、「就職経験者とつながる会」には50名近くも集まっていたのです。今回のイベントはセブ島に留学している学生や、働いている若手スタッフが自発的にTwitterで連絡をとりながら集まってきています。どうやったら若者を引き付けられるのか気になって参加しました。



【共感が大事】
体験談を話したのは同じ20代の若者でした。すでに起業していたり、成功した人の話より、現在頑張っている人の話の方が刺さるのかもしれませんね。私の話だと誰にも興味を持ってもらえないことが良くわかりました。



【反省しなければ】
QQEnglishではホームページを作り直したいので、マーケットがわかる方やウェブサイトが作れる人がどうしても必要です。一方的に募集しても来ないことが良くわかったので、どうやったら海外で働きたいと思っている人に刺さるのか考えたいと思います。
反省が多い「海外就職経験者とつながる会」でした。


【前回の記事】
もちろんまだまだIT人材、マーケティング人材、ウェブ制作人材を募集しています。
前回の記事を貼っておくので興味のある人は是非応募ください。
https://qqenglish.jp/ceo-blog/webmaking

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/