英語は一生ネイティブのようには話せるようにはならない | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2016.03.22

英語は一生ネイティブのようには話せるようにはならない

s_qqenglish-owner-fujioka-696x461

セブの飛行場にいます。これから日本に帰る予定です。
今日「俺のセブ島留学」さんに寄稿しました。今回のテーマは「英語は一生ネイティブのように話せるようにならない」です。当たり前の事ですがでは何を目標に学習すれば良いのかを書いてみました。

私はネイティブのようになりたいわけではありませんし、発音も日本訛りで充分だと思っています。話す相手がフィリピン訛りだろうと韓国訛りであろうとも、はては中国訛りでも気にしません。ちゃんと伝わってきちんと理解できればいいのです。
上手に話せるに越したことはありませんが人間同士の付き合いは言葉だけではありません。しっかりとした知識と教養があれば多少文法や発音を間違えていても格下に見られる事はありません。私は英語だけできて中身の無い人間より英語は下手くそでも内容のある会話をしたいと思っています。
もちろんこのバランスは年齢によると思います。若い学生は人生経験が少ないぶん英語のレベルを上げなくては相手にされません。片方だけしかないのはいくら高くてもダメですが人間を評価するのは英語力と内容のトータルではないでしょうか。
ははは、、、英語が上手に話せない言い訳ですかね。

最近フィリピンの英語を見下す方がいたので頑張って書きました。その方の英語力は高いのかもしれませんが日本人全体がフィリピンの英語力を抜き去っているとは思いません。私の愛するフィリピン英語の事を力説しました。是非お読みください。

http://ceburyugaku.jp/33483/