「国際線ターミナル大混雑」セブ島からサハリン | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2018.09.09

「国際線ターミナル大混雑」セブ島からサハリン


これからロシアに出張です。今回は韓国の仁川空港経由でウラジオストクそして最終目的地のサハリンに行きます。サハリンには毎年QQEnglishに留学に来られる英会話学校の視察です。

【初めての夜のフライト】
いつもはセブの空港は朝に使います。日本行きの便は朝が多いからです。しかし、今回は韓国行きだったので夜利用しました。韓国行きの便はほとんど夜だからです。セブの国際空港をはじめて夜に使いました。

【大混雑】
あまりの混雑にビックリしました。国際ターミナルは今年の7月から大きくなり効率よくなっています。しかし、しかし、それ以上に利用客が増えて混雑でした。なんとチェックインカウンターから、イミグレーション、セキュリティーを抜けるのに2時間もかかってしまったのです。



【なんと1時間に10便】
飛行機のスケジュールを見てビックリしました。なんと深夜0時代の飛行機だけでも10便も飛んでいたのです。韓国のソウル行きが5便、プサン行きが3便、テグ行きが1便、シンガポール行きが1便です。韓国行きが1時間の間に9便も飛んでいました。

【日本へは6便】
日本にも直行便が6便飛んでいます。成田に4便、あとは大阪と名古屋です。しかし、人口が半分ほどの韓国には1時間の間に9便でした。凄すぎます。日本のセブ島観光はまだまだ増えそうです。

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/