QQEnglishの新型コロナウイルスへの取り組み | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
お知らせ

2022.05.20

QQEnglishの新型コロナウイルスへの取り組み

※2022年5月20日時点です

QQEnglishが行っている新型コロナウイルス感染対策

QQ Englishでは留学される生徒様の安全対策に万全を期しております。
下記の対策を実施致します。

主な対策

  • 留学のレッスンを担当する教師は全員ワクチンを2回以上接種済み
  • 校舎のあるビルへ入る際に体温測定と消毒を実施
  • 校舎へ入る際に体調チェックフォームの提出、及び学校側でのフォーム内容管理
  • すべてのレッスンブースにパーテーションを設置
  • 教師はマスクを常時携帯し、移動時には着用
  • 万が一の際には日本語で病院とのやり取りができるジャパニーズヘルプデスクによるサポートあり。

※レッスン時のマスク着用はレッスン進行に影響があると判断した場合、生徒様へ確認の上一時的に外す場合がございます。

QQEnglsihのコロナ対策

全てのブースにパーテーションを設置しております

留学中に新型コロナウイルスに感染した場合の対応

留学中に新型コロナウイルスに感染、または新型コロナウイルスへの感染が疑われる場合、医療機関にて検査を受診していただきます。

受診後感染が確認された場合には以下の対応をお願い致します。

  1. 医療機関への入院
  2. PCR検査実施
  3. 陰性を確認できた場合は留学再開

なお、QQ Englishでは医療機関のご紹介・タクシーの手配等をさせていただきますが、発生します費用は生徒様ご自身にご負担いただきます。ご加入予定の海外旅行保険をご確認ください。

コロナウイルスにより再度留学が難しくなった場合の対応

原則としてキャンセル時には、留学規約に記載しているキャンセルポリシーに則って対応をさせていただきます。
新型コロナウイルスの影響により、以下の状況が発生した場合には特別規約を適用いたします。

1.新型コロナウイルスの感染拡大によりフィリピンへの入国ができなくなった場合

→通常のキャンセル規定とは関係なく留学料金の全額をご返金致します(振込手数料は除く)

ケース

  • フィリピンへの渡航で予定していた航空便がキャンセルとなった場合

→予定されていたフライトが複数の旅程を含む場合、フィリピンへ移動する便が感染拡大の影響でキャンセルとなった場合、通常のキャンセル規定とは関係なく留学料金の全額をご返金致します(振込手数料は除く)

(例)

  • 東京(成田)→セブ便がキャンセルとなった場合:対象
  • 東京(成田)→マニラ→セブのうち、東京(成田)→マニラ がキャンセルとなった場合:対象
  • 東京(成田)→香港→セブのうち、東京(成田)→香港 がキャンセルとなった場合:対象外(通常のキャンセルポリシーに従います)

※いずれも、新型コロナウイルス感染拡大の影響によりキャンセルとなった場合のみ適用されます。(感染拡大の影響によらない航空会社の理由によるキャンセル等は含みません)

  • 政府の決定で、入国そのものができなくなった場合

→通常のキャンセル規定とは関係なく留学料金の全額をご返金致します(振込手数料は除く)

2.新型コロナウイルス感染拡大によりレッスンを提供できない状況となった場合

  1. その時点にて帰国される場合:残週分の「授業料・宿泊費」を全額返金致します。
  2. 宿泊寮への滞在を継続される場合:「授業料」のみ全額返金。

ご不明点は、お問い合わせください。