セブ島留学で通販を使う〜フィリピンのAmazonであるLAZADAで激安良品を買ってみた | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
スタッフのつぶやき

2019.04.12

セブ島留学で通販を使う〜フィリピンのAmazonであるLAZADAで激安良品を買ってみた


こんにちは!ジュンペイです!

皆さんはセブ島留学中に買い物などはされていますか?

場所でいうと、モールだったり露店だったり色々なお店があると思います。

そんな中、最近気づいたのですがフィリピンでかなりオススメなのが、通販。

今日は実際に大手通販サイトであるLAZADAを実際に使ってみた感想をお伝えします。



「フィリピンのAmazon」と呼ばれるサイト


日本やアメリカ、世界各国で有名な通販サイトのAmazonですが、ここフィリピンではあまり見かけません。

しかしその代わりに有名なサイトが一つあります。それが、LAZADA。

https://www.lazada.com.ph/


オレンジ色のアイコンが目立つこのサイトはフィリピン国内でとても愛用されており、特に若者に人気。

自分も実際に、バスケットボールのソックスやアクセサリがほしいと思ったので今回実際に買ってみました!



かかった日数



結論からお伝えすると、僕は賞品を5個オーダーし、4日以内にすべてが届きました!


フィリピンの郵便・配達事情はかなりひどいものだと聞いていたので、これだけ速く正確に着いたことに関して驚きしかない、というのが本音です。

ほとんどの製品は2−3日でマニラからセブに届いており、本当に最短だとオーダーしてから2日でモノが届くこともあるようです。

今回は長かったものでも4日と早く、予想以上にいいサービスだったので今後も利用しようと思えました。


実際には一つの商品のオーダーごとに、50P以上の運送料がかかり、安い商品ばかりを選んでも結構高くなることが多いです。

しかしながら、思ったよりも配送が早く、しっかりしたモノが売っていたので印象は比較的良かったです。


ちなみに上のNIKE バスケソックス。値札にはUSD22.00と書かれていますが、かかったのは200P以下。5分の1程度の値段で買うことができます。



NIKE製品の価格を日本と比べてみた


LAZADAには本当に多くの品揃えがあります。それこそAmazonと同じと言ってもいいほど。



フィリピン内のオンラインモールと言うだけあり、やはり国民的に人気なバスケットボールのグッズなどは特に充実しています。
日本国内の人気度と比べても、フィリピンはバスケ一色の国なので、バスケグッズを集めるには非常に良い環境が。



今回、完全に私事になってしまいますが、セブのクラブチームに登録して来月から試合に出ようと準備しているところなので、短パンやソックスなどのストックも欲しいと思いLAZADAを見ていたところ・・・気になるアクセサリが一つ。地面に倒れ込んだときに膝を守ってくれる、ニーパッドです。日本と比べると恐ろしいくらい安いので、気になって見てみました。



価格を調べてみたところ、NIKEのパッケージに同梱された本物らしき品物が、なんと236P.つまり600円もしません。
日本で買ったら結構高いので、相当ショッキングでした。いい意味で。まあ、本物かどうかはわからないのですが価格を比較したら相当すごいと思います。
念の為、日本でも楽天市場で値段を調べてみました。



こちらだと3000円するので、単純計算でも5倍。相当な違いと言えます。



本物かどうか?


僕は他にNIKEのソックスを注文して実際に届いたのですが、ものはかなり良かったです。
NIKEオフィシャルのタグが付いており、クッション性や生地感も本物とほとんど変わらず、日本に居た頃に履いていたNIKEオリジナルのものと違いがほとんどわかりませんでした。

ただ、本物かどうかと言うとその真偽はわかりません。ただ、そんなことは置いておいて、良質なものを安く買えさえすればいいという人には最高の選択肢だと思います。



なぜブランド品が安く手に入るのか?


フィリピンでは有名ブランドが安く買えるという点について調べてみたところ、詳しく考察されたサイトがありとても参考になったのでご紹介します。


先日、オーストラリアの知人に教えてもらって、ベトナムで安価で購入できる!!ということを。


それから一生懸命に調べました。

ベトナムでノースフェイスの商品が安く買える。

ベトナムでナイキなどの商品も安く購入できる。

それって、ニセモノなんでしょう??って思うでしょう?

答えは、イエス & ノー です。

ニセモノもありますが、正規品ではない商品なんです。

よく中国や、韓国ではコピーの商品が有名なのはみなさんご承知の通り。

ベトナムも中国からのコピーが結構流通している国でもあるんです。

私も、「ニセモノ」とわかっているのにワザワザ手を出そうとは思いませんでした。

でも、いろいろ調べてみてわかったんです。

ベトナムでは、質の良いノースフェイスなどが安価で購入できる。ただそれは正規のルートではないということ。

正規品というのは、ベトナムやインドネシアの製造工場で作られて商品をアメリカに一回送ってから各国で販売されるものが正規品だそうです。

ベトナムにはノースフェイスの裁縫工場が存在するので、横流しがあるようです。

そのため、信じられないくらい安価でノースフェイスの商品を購入することが可能。

アメリカのアウトレットで買うよりもぜんぜん安いんですからね。ほんと、びっくりするお値段です。

ノースフェイス好きにはたまらないベトナム。これを知っているのと知らないとでは、、、、もう考えただけでショックですよ。

教えてくれた、オーストラリアの知人に感謝です。ありがとうございます。



参考:クルーズライフ さん



まとめ


本物かどうかは置いておいて、良いものを安く買いたいという人にはLAZADAはすごくおすすめです!


ジュンペイ