「誰もいなくて心地いい島」セブのカオハガン島が最高に良い | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2020.02.16

「誰もいなくて心地いい島」セブのカオハガン島が最高に良い


「何もなくて豊かな島」が、「誰もいなくて心地いい島」になっていました。なんと、なんとカオハガン島から観光客が消えていたのです。本来なら中国からのたくさんのツアー客でにぎわっているのですが、誰もいませんでした。





【新型コロナウイルス対策】
現在セブ島は中国から来るすべての飛行機を止めています。中国本土だけでなく、香港やマカオからの飛行機も入ることはできません。徹底的に新型コロナウイルスの対策をやっているのです。

【閑古鳥が鳴いている】
観光で成り立っているセブ島は大変です。すべてのホテルで、閑古鳥が鳴いています。お客が激減しているのです。カオハガン島も減っていました。少しでもカオハガン島の助けになれば良いと思って遊びに行ったのですが、逆にメチャクチャ心地よかったです。

【誰もいない砂浜】
天然の素敵な砂浜があり、とても美しい島がカオハガン島です。普段でも大好きなのですが、いつもは見られない島がありました。誰もいない砂浜でのんびりするのは島に住んでいないとできない体験なのです。

【誰もいなくて心地いい島】
カオハガン島に泊まると夕方からは観光客が帰るので、静かになります。しかし、今なら午前中からノンビリできるのです。観光客が戻ってきてからでは味わえない体験ができるのでメッチャお勧めです。時間があったら是非カオハガン島に遊びに行ってみてください。


【過去のブログ】
ブログを毎日更新しています。良かったら読んでみてください!
2020年2月 CEOブログ一覧ページ
2020年1月 CEOブログ一覧ページ