「英語のカリスマ、安河内先生」2020年の英語教育改革 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2019.10.04

「英語のカリスマ、安河内先生」2020年の英語教育改革


英語のカリスマ講師、安河内哲也先生と一緒に講演をさせて頂きました。東進ハイスクールのナンバーワン講師で英語関連の著書はどれも大ベストセラーになる凄い先生です。今回は2020年に向けて大きく変わる受験制度について話しました。

【HENNGE株式会社さんのオフィス】
日本滞在最後のミッションは安河内先生とのコラボレーションです。渋谷にあるIT企業のHENNGE株式会社さんのオフィスをお借りして行いました。いつもQQEnglishのイベントに協力して頂ける教育に力を入れている会社です。今回もありがとうございました。



【英語4技能テスト】
来年から大学入試に民間試験が使われるようになります。移行期間が4年あるので、今までのテストと併用で使われるのですが、英語の試験が4技能を図るテストに代わります。批判を含めていろいろ言われていますが、私は日本が変わるために絶対に必要だと思っています。

【スピーキングとライティング】
今までは英語のテストはマークシート形式だったので文法とリーディングとリスニングだけをテストしていました。スピーキングとライティングは大学入試にまったく必要なかったのです。

【大学入試が変わるとすべてが変わる】
大学入試にスピーキングとライティングが必要ないと学校は教えません。日本の英語教育は大学入試に向けてプログラムが組まれているので話せない、使えない英語を勉強していたのです。大学入試に必要ないのを勉強しろと言ってもできないので大学入試が変わるしかありませんでした。

【アクティブに学ぶ】
今までの英語教育は一方的に教えればよかったのですが、これからは双方向でアクティブに授業をしなくてはなりません。安河内先生と一緒に今後の英語の学習方法についていろいろ話をさせて頂きました。

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/