「セブ島ビジネス視察」今、フィリピンが大注目 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2019.10.24

「セブ島ビジネス視察」今、フィリピンが大注目


何度もセブ島留学に来られている三縄浩司さんのご紹介で『右肩上がりの会社が必ずやっている現場ルール』という本を書かれた金村秀一さんが視察にいらっしゃいました。金村さんは経営塾も主催されていてその塾生の方と一緒にいらっしゃったのです。みなさん、会社を経営する社長さんです。

【リゾートだけじゃない】
最近、セブ島に会社経営者が視察に来ることが多くあります。セブ島と言えばリゾートなのですが、ビジネスをする場所としても注目されているのです。日本から近く英語が通じるフィリピンはビジネスをするのにも良い環境だと思います。


【世界の一流企業が集まる】
QQEnglishのITパーク校があるITパークは外資系の企業がたくさん集まっています。JPモルガンさんからアクセンチュアさん、IBMさんなど世界の一流企業が集まっています。因みにQQEnglishと同じビルに京セラさんがいて、隣のビルにはNECさんがいらっしゃいます。

【リトルシンガポール】
ITパークは元セブ市の飛行場を経済特区として再開発した場所です。整った街並みはリトルシンガポールと言われているのです。もっとも、先日シンガポールから来た友達はだいぶ違うと言っていましたが(笑)

【私の体験談】
今回はみなさん経営者なので鋭い質問も多く楽しい視察になりました。私がなぜフィリピンのセブ島で英会話学校を始めたのか、何が一番苦労したのかなど話しました。やはり苦労話と言うか失敗談が一番盛り上がりますね。

【やり続けることが大切】
今回視察に来られた金村秀一さんの『右肩上がりの会社が必ずやっている現場ルール』にも書かれていますが「失敗してもなんでも挑戦する」ことが重要だと思います。成功する確率はだれでも同じなのでたくさんやれば必ずヒットが打てるからです。

【セブ島査察大歓迎】
私もいろいろ失敗しましたが今あるのは挑戦し続けたからだと思います。大した話はできませんが、セブ島でのビジネスに興味がある方はおっしゃってください。セブ島視察だれでも大歓迎です。一緒にセブ島を盛り上げていく仲間が増えればいいなと思っています。

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/