「Japanese Business Leaders program」NUS蘇州校 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2018.07.19

「Japanese Business Leaders program」NUS蘇州校


毎日8時間の授業が行われています。内容は書けませんが、中身の濃い授業ばかりです。まだ時差ボケが直っていないのでつらいですが、寝ている暇がないくらい重要な情報を教えて頂いているのです。こんな素晴らしいことを教えてくれるプログラムは他にないと思います。

【中国式の講義】
中国の教授陣の講義を聞いていて感じるのは欧米の教授と教え方がまるで違うということです。シンガポールで行われた講義は数字やデータをドンドンだして説明していきます。中国の講義は歴史の経験を多く引用し、実際に起きた事例を話したり、ことわざなどを使っていくのです。

【中国経済の特徴】
中国といっても国土が広いので一言で話すことはできません。しかし地理的な条件によって、なぜ、現在の中国ができたのが話してくださったのが分かりやすかったです。人類は3つに分けることができます。農耕民族、狩猟民族、海洋民族だそうです。中国は農業に適した立地にあったので農耕民族として発展した国なのです。


【農耕民族どうし】
農業民族は5キロ圏内で生活をして、集団で助け合って生きていきます。契約などで縛るのではなく道徳でつながっていく民族なのです。日本は中国に近いシステムなので今後中国が世界の中で力を発揮していくとなると、日本が一番有利なポジションにいると思います。

【正しく理解知る】
これから中国が世界の中で存在感を示していくのは間違いありません。日本にいると中国の崩壊論とかが語られ、見下している感じがあります。正直に言って中国に勝つことはすでにできません。これからは中国を正しく理解して平和共存する方法を考える必要があるのです。

【日本はチャンス】
中国5000年の歴史の中で侵略されず、一番上手に中国と付き合ってきたのが日本です。これからはアジアの時代です。アジアで唯一の先進国が日本なのでその経験を利用して中国とうまく付き合っていけば大きなチャンスがあります。授業を受けて日本に凄いポテンシャルを感じました。まさに有史以来最大のチャンスが日本にきています!!

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/