「セブ島から成田空港に」帰ったら牛丼 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2018.10.26

「セブ島から成田空港に」帰ったら牛丼


成田空港に帰ってきました。今月は2回目の帰国です。最近は毎月2回、セブ島と東京を往復しています。子供のころにあこがれた世界をまたにかけて働いているのですがやってみると結構シンドイです(笑)

【帰ったら吉野家さん】
成田空港に帰ると必ず吉野家さんに寄ることにしています。フィリピンエアラインで帰国すると第2ターミナルに帰ってくるのですが到着ロビーの上の階にあるからです。私は生卵を頼み、紅しょうがをいっぱい入れて食べています。

【機内食は食べません】
私は機内食を食べないで必ずついてから現地のお店で食べるようにしています。いつもエコノミークラスしか使わないからですが、機内食がどうしても好きになれないのです。大量生産したパックのご飯を、電子レンジで温めてだすのですから美味しいわけがありません。



【安くてうまい】
私は吉野家さんがどうやって、この値段で牛丼をだしているのか不思議でなりません。世界中のいろいろなところで日本食を食べますが、日本で食べる日本食は安すぎます。吉野家さんは日本の中でも安くて美味いのですから凄いです。

【日本は安すぎる】
工夫して安いのはとても良いことですが、私は円が国力の割に安すぎると思っています。世界に出ると日本の物価が安く感じるのです。自国の通貨が安いという事は日本をたたき売りしているですから良いことなど何もありません。
ははは、、、安くて美味しい吉野家さんで牛丼を食べながら世界情勢を考えてしまいました。おおげさですね(笑)。

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/