「セブ島留学の医療事情」マクタン島もパワーアップ | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2019.02.13

「セブ島留学の医療事情」マクタン島もパワーアップ


シーフロント校のそばに新しい総合病院ができたので見学に行きました。最新の医療器具がそろったベッドが100以上ある病院です。シティーにはたくさんの総合病院があるのですがシーフロント校のあるマクタン島には少なかったので嬉しいです。

【オーナーはマリバゴブルーウォーターホテル】
Allegiant Regional Careホスピタルという病院ですが、なんと、なんと、シーフロント校の隣りにある超高級ホテル、マリバゴブルーウォーターのグループ企業なんです。オーナーのUgarteさんと親しくさせて頂いているので見学に呼ばれました。



【病院を建てた理由】
Ugarteさん一族はセブの超お金持ち一族です。マクタンにたくさん土地を持っているので病院を建てたそうです。その理由が凄いです。息子さんがシンガポールで医者をしていてセブに帰ってくるので息子の為に建てたそうです。



【シンガポールのクオリティー】
Allegiant Regional Careホスピタルの設備と技術は折り紙付きです。シンガポールの大病院で7年間勤めていた息子さんの経験を生かして建てた病院だからです。まだオープンして1ヶ月なので準備中の診療科もありますがもうすぐフル稼働するそうです。



【現在準備中】
残念なのはまだ海外の保険が使えるようになっていないことです。学校から車で5分ぐらいのところにできた最新鋭の病院なので早く生徒さんが使えるようになってほしいです。現在、保険が使えるように準備中とのことなので近々使えるようになると思います。

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/