「セブ島の日本食材」ルスタンス・パート2 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2018.06.27

「セブ島の日本食材」ルスタンス・パート2

ルスタンス第二弾は日本食材です。先ずビックリするのはお寿司の持ち帰りパックがあることです。日本人的には微妙な内容ですが、フィリピン人はサーモンが大好きなので鉄板の組み合わせでした。とても売れています。

【半端ない金持ち】
フィリピンは発展途上国で基本的に裕福ではありません。しかし、お金持ちは半端なくお金持ちなのです。富裕層は海外で本物を食べているので舌が肥えています。ルスタンスはそんな人用のデパートです。

【充実した日本食材】
日本食材も充実していました。日本のラーメンだけでなく、お蕎麦に、うどん。そして、お酢に、日本の醤油。なんと、てんぷら粉に、キューピーマヨネーズまで売っています。それ以外にも日本の日本食材けっこういろいろありました。

【試すのが恐ろしい】
一番微妙だったのはお米です。ジャパニーズライスが売っているのですがどうも怪しげな感じがします。さらに漢字で日本米と書いてあるお米もありましたが、カタカナでコシヒカリならぬ「コシヒカン」と書かれていたので、さらに怪しかったです。

【日本人でも不自由しない】
私はセブ島でキッチンがない部屋に住んでいるのでお米を炊くことも、日本食材を買うこともありませんが、日本食材は思った以上に充実しているので普通に生活する分には不自由しなさそうです。もっともなんでも日本より高いですがね。

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/