「軽井沢と言えば川上庵」おススメの信州そば | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2018.08.06

「軽井沢と言えば川上庵」おススメの信州そば


軽井沢に来たら信州そばを食べないわけにいきません。長野県は昼夜の寒暖差が激しく、水はけのよい山地でそばを育てているので美味しいのです。信州はそばを麺の形にして食べるそば切りの発祥の地ともいわれています。

【信州そばの特徴】
信州そばの特徴は日中と夜の温度差が10度以上になる高原気候で育った良質なそばを、ミネラルをたっぷり含んだ冷たい水を使ってそばを打つっているので、引き締まったもちっとした歯ごたえです。


【そばを食べる理由】
そもそも信州は深い山々に囲まれているので米や野菜が育ちにくいという難点がありました。しかし、その難点がそばの栽培に適していたのです。いまでは信州そばは全国で有名ですが、信州の人の生活を支える重要な食糧だったのです。

【一番美味しいおそば屋】
旧軽井沢で一番美味しいと言われる川上庵さんに行きました。川上庵さんは客席が100以上あるお店です。しかし、11時半に行ったにも関わらず大行列ができていました。店内を覗くとめっちゃオシャレなお店です。せっかく軽井沢にきたので並ぶことにしました。


【川上庵といえば】
川上庵さんといえば天せいろうと鴨南蛮です。今回は天せいろうを頼みました。巨大な海老天がついた豪快なざるそばでした。川上庵さんはその日に使用する分だけを自家製の臼で製粉しています。コシがしっかりしていて、風味がとてもよかったです。
軽井沢にきたおススメのお店です。

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/