「ティーチャー・プリンセス」セブ島からの飛行機の中 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2018.10.14

「ティーチャー・プリンセス」セブ島からの飛行機の中


東京に帰るフィリピンエアラインの中で素敵な素敵なキャビンアテンダントに会いました。元QQEnglishの先生だったマーベルさんです。QQEnglishのティーチャーネームはプリンセスでした。彼女とは飛行機の中で良く会います。

【世界中の空にいる】
実はプリンセス以外にもたくさんの元QQEnglishの先生が航空会社で働いています。めちゃくちゃ狭き門なのですが、英語が綺麗で知的な先生たちはキャビンアテンダントになっているのです。セブパシフィック航空にもフィリピンエアラインにも、エアアジアにもいます。

【チャンスをつかんだ先生】
QQEnglishの先生はとても定着率が良いのですが、海外で働くチャンスを掴んだり、待遇が良いキャビンアテンダントに受かれば辞めていきます。一緒に長く働けるのが理想ですが、新しいことにチャレンジする先生は気持ちよく送り出しています。

【卒業生にも出会う】
そして、そして、最近はQQEnglishに留学に来た生徒さんも航空会社でキャビンアテンダントとして働いています。いろいろな国からセブ島留学に来て英語を学び、そして帰っていきます。それぞれが英語を生かした仕事をしているので、キャビンアテンダントになっている卒業生も多いのです。

【一番うれしいこと】
年間100回ぐらい飛行機に乗るのでたまに声を変えられます。
「ライコウさんですよね。私はQQEnglishにいたんですよ」
元先生やQQEnglishの卒業生がたくさん活躍しています。英会話学校を経営していて一番うれしいのがQQEnglishにいた人に声をかけられることですね。今日も幸せな気持ちで飛行機に乗れました。セブから成田までがとても近かったです。
あ、、、電話番号聞けばよかった、、、

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/