「WAOJEセブの定例勉強会」セブについて学ぶ | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2019.06.21

「WAOJEセブの定例勉強会」セブについて学ぶ


WAOJEセブの定例会がありました。今回からはセブの情報誌セブポットのひろこちゃんが支部長です。素晴らしい、滑り出しだったと思います。参加者も20名近く集まり、充実した時間を過ごすことができました。

【WAOJEセブとは】
WAOJEとは海外で起業している、もしくは起業をしたいとおもっている人のネットワークです。世界中に支部があり、支部同士の交流会もありますが、それぞれの支部で勉強会をする仲間の集まりです。

【セブについて学ぶ】
今回はひろこちゃんがセブの基礎的な話をしてくださいました。セブにいて一番聞かれるのはセブのことです。知っているようで知らないことだらけだったので勉強になりました。少しお話しますね。

【セブとは】
セブの人口はセブ市で90万人、メトロセブといわれるセブの経済圏で250万人もいます。ちょうど230万人の名古屋市と270万人の大阪市の間ぐらいと言う人数です。おもったより多い人が住んでいます。

【観光都市】
セブ島はフィリピンの真ん中ほどにある島ですが、島の大きさは沖縄の3.6倍もあります。その中心にメトロセブがあるのです。そして、セブといえば観光です。実は日本からフィリピンに来る観光客の60%から65%にあたる44万人がセブ島に来ています。

【ますます増える】
44万人の観光客と3万人のセブ島留学性が日本から来ていますが、実際に住んでいる日本人は5000人~6000人しかいません。意外と少ないのです。去年セブの空港が大きくなったので、観光客もセブ島留学性も来年はさらに増えそうです。

【可能性の宝庫】
その外にも、セブの賃金だったり、女性の社会進出だったり、人口増加率、インフレ率、金利、いろいろな話を聞くことができました。住んでいる日本人が少なくて、ものすごい勢いで発展するセブは可能性の宝庫だと思います。

【WAOJEセブの仲間募集】
勉強すると誰かに話したくなるものですね。ついブログに書いてしまいました。もっと詳しく聞きたい方は是非WAOJEに来てください(笑)
たくさん勉強ができます!!

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/