人気スポット「ボホール島」 | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
セブ島お役立ち情報

2017.03.20

人気スポット「ボホール島」



〝ボホール島〟はセブ島から高速船を使い2時間で行ける観光で大賑わいの島です。船着き場は小さいなりにきれいに整備されていて猥雑なセブの港とは雰囲気が違います。ボホールは観光を受け入れようとする前向きな姿勢がはっきりしていて今では欧米人を含めた観光客にも人気なスポットです。

ボホール島の見どころ

円錐形の30m~50mの草に覆われた山が板チョコのように1268個も並ぶ「チョコレート・ヒルズ」や霊長類最小のメガネザル「ターシャ」が有名ですがもちろん素晴らしビーチもあります。島の南端には「アロナビーチ」と呼ばれる真っ白な砂浜が続いています。セブから日帰りでも楽しめる島ですが今ではどんどん新しいホテルが誕生しているので時間があれば一泊してゆっくり観光してくるのもお勧めです。

私が好きなのは「ロボック川」の船上フローティングレストランで食事と川下りを楽しむツアーです。セブ島とは違った発展途上の大自然を満喫できるポテンシャルの高いリゾートアイランドなのでセブ島留学の途中で時間があれば是非訪れたいスポットです。

セブ島からボホール島へのアクセス

セブ港へ行く際は、タクシードライバーに「ピア1」と伝えれば連れて行ってもらえます。

ボホール島へのアクセスは2箇所あります。

「チョコレート・ヒルズ」へ行く場合は、Tagbilaran(タグビララン)
費用:約500〜ペソ
所要時間:約2時間
   
「山のアクティビティ」が目的の場合はTubigon(トゥビゴン)
費用:約200ペソ
所要時間:約1時間