第2回らいこう奨学金 小論文リストを公開!(引き続き募集中!) | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
お知らせ

2018.08.10

第2回らいこう奨学金 小論文リストを公開!(引き続き募集中!)

(8月10日更新)
審査を通過した小論文第一弾を公開しました!
あなたの一票で11月に行われる本選への出場者が決定します。


▼第2回らいこう奨学金 小論文リスト
https://qqenglish.jp/post_list

小論文もまだまだ募集中。
みなさまからのご応募をお待ちしております!


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

4年前に開催し、100人超ものご応募をいただいた「らいこう奨学金」が復活!
今回も最優秀者の方には奨学金100万円を贈呈します。
まずは、「あなたが世界を目指すわけ」というテーマで小論文を募集致します!

QQ English CEO・藤岡頼光より開催のあいさつ

 

QQEnglish代表
藤岡頼光(ふじおからいこう)

「らいこう奨学金」を復活させることにしました。第1回は4年前、2014年に行いました。朝日新聞の「フロントランナー」で取り上げられたことをきっかけに行ったのです。フロントランナーとして記事になった以上、次に続く日本人に少しでも貢献して恩返しをしたいと思い実施しました。「あなたが世界を目指すわけ」をテーマだったのですが、熱い思いがこもった論文が120以上も集まりました。


らいこう奨学金を復活させた理由

そこから4年が経ち第2回を行うことにしました。
なぜ復活させたのか。それは、前回の受賞者、高井恵さんから1本のメールが来たからです。なんと奨学金で夢がかなったとの報告でした。これほど嬉しいことはありません。偶然が重なって行った「らいこう奨学金」で人生が変わり、夢がかなったという報告を受けたのです。高木さんの夢は、国連で環境問題を解決するために働きたいというものでした。去年の後半から今年の春の間、オーストリアの国連本部に東大大学院から派遣されインターン生として経験を積んで帰国なさったのです。

このような素晴らしい報告を聞いて、「らいこう奨学金」を復活させないわけにはいきません。100万円は私のポケットマネーなのでシビレル企画なのですがもう一度行うことにしました。今回のテーマも、私がこだわりで「あなたが世界を目指すわけ」に設定しました。理由といっしょに1000文字以上2000文字以内で夢を熱く語ってください。


英語を使って私がやったこと

私はセブ島で英会話学校を始めるまでは、東京でQQ便というバイク便とイタリアのバイクを販売する会社を経営していました。英語とまったく違った仕事をしていたのです。バイクの輸入で知り合ったイタリア人と趣味のバイクの話がしたくて始めた英語学習で、人生が変わりました。

40歳からの英語学習でしたが、今では教師が1200人いるフィリピン最大の英会話学校になり、世界12か国以上に英語を教えるグローバル企業を経営するまでになりました。それまで英語と全く関係ないドメスティック企業であるバイク便とバイク屋の経営者が、です。私が世界の扉を開いたのは13年前の40歳です。扉の先には本当に素敵な世界が広がっていたのです。自分自身が英語を話せるようになって人生が変わりました。何歳からでも遅くありません。しかし、少しでも早く世界に出てほしいと思っています。こんなにワクワクする世界を知らずにいるのはもったいなすぎるからです。私は少しでも多くの人が英語を話せるようになって人生を変えてほしいと思い、英会話学校を始めました。


英語で人生を変えてほしい


前回受賞者の高井さんと、新宿ラウンジにて

今回の「らいこう奨学金」で人生を変える人が出れば、とても幸せです。
まだ自分自身が成功したと言えないレベルで奨学金を提供する、というあつかましい企画ですが、「英語で人生を変えてほしい」と思い始めます。英語を使えるようになれば、世界への扉が開きやすくなります。
選ばれた人も、選ばれなかった人もこれをきっかけに英語を勉強していただければと思います。そして英語の学習に終わりはありません。英語は使えるレベルによって見える世界が違うのです。私もいまだに英語の勉強を続けています。すでに英語を勉強している人も一緒に頑張りましょう!


藤岡頼光 略歴

藤岡 頼光(ふじおか らいこう)
株式会社QQ English
代表取締役社長

1965年 埼玉県浦和市生まれ 川口市立県陽高校卒業。
浪人中に小説家の父が亡くなり大学進学を断念。26歳で起業し、㈱キュウ急便や輸入バイクショップを経営。バイクの輸入で知り合ったイタリア人とバイクの話をしたい、という理由でセブ島に留学。その時の経験をもとに2009年に日本人として初めてフィリピンに本格的な英会話学校を作る。現在教師が1200人いるオンライン英会話とセブ島留学を併せ持つ最大の英会話学校を経営。


前回(2014年)受賞者よりコメント

前回受賞者の高井恵さんからコメントをいただきました。こちらでご覧ください。

高井さんの前回の小論文はこちら


募集内容・審査方法

予選

  • 「あなたが世界を目指すわけ」というテーマで、1,000字以上2,000字以内の小論文を募集します。
  • 小論文は、下記の専用応募フォームよりご応募ください。
  • 予備審査をクリアした小論文を公開し、一般の方に投票していただきます。
  • 獲得票数が上位5名、藤岡が選出した2名の合計7名が、本選に進出。

本選

  • 本選では、英語を交えたプレゼンテーションを行っていただきます。プレゼンテーションの様子はインターネットで生配信を予定。
  • 審査員による選考の結果、最終順位を決定いたします。
  • 本選の詳しい内容については、追って当ホームページにてお知らせします。

賞品

最優秀賞(1名):「らいこう奨学金」100万円
優秀賞(1名):QQ Englishセブ島留学1か月無料プレゼント(渡航費等は除く。詳細はこちら
審査員特別賞(1名):オンライン英会話1年分
本選進出者:QQ Englishオンライン英会話受講チケットプレゼント(1か月分)


応募資格

世界を目指す熱い思いを持つ方。※年齢、現在の英語力、その他能力は一切問いません。
QQEnglishの会員の方でなくともご応募いただけます。


小論文 募集期間

小論文募集期間:2018年7月24日(火)~ 2018年9月30日(日)
※予備審査を経た小論文を随時公開し、投票受付を開始します。


選考日程

予選結果発表:2018年10月15日(月)
本選:2018年11月24日(土) 於:東京


応募規約

  • ご応募頂いた論文と写真の著作権は応募者に帰属しますが、弊社のウェブサイトやSNS等で二次利用することをご了承いただきます。
  • 応募回数はお一人様1回限りです。
  • 公序良俗に反するもの、法律・法令・規則などに抵触する内容の応募はお断りしております。
  • 原則としてご応募後の論文修正は不可とさせていただきます。
  • 審査状況や結果に関するお問い合わせにはお答えできない旨、予めご了承ください。
  • 応募の際にご入力いただいた内容は、QQ Englishのウェブサイト上で公開する可能性がございます。
  • 応募の際にご入力いただいた個人情報(連絡先等)は、応募者への連絡時のみに使用するものとし、株式会社QQ Englishが適切に管理いたします。
  • 本キャンペーンは、予告なく内容を変更することがございます。

お問い合わせ先

他にご質問等ございましたら、下記メールアドレス宛にお問い合わせください。


QQ English「らいこう奨学金」募集係

E-mail: info_m@qqeng.com