セブ島留学で日用品を買う〜IT Park内にある100円ショップに行ってみました | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
スタッフのつぶやき

2019.03.22

セブ島留学で日用品を買う〜IT Park内にある100円ショップに行ってみました


こんにちは!ジュンペイです!

留学中の皆さんは日用品を買うときに困ることってないでしょうか?

IT Parkにいる方だと、モールまでは遠いし、かといって薬局には十分な品揃えがないし。

例えば、ちょっとした小物がほしいとなったときにわざわざ渋滞をくぐってモールまで行くのも考えただけで少しだるいですよね。

そんな中、あまり知られていないのですがIT Park内には便利なお店が揃っているので行ってみました。



セブにある100均


皆さんは100均と聞くと何を想像されるでしょうか。
ダイソー、キャンドゥ、色々あるかもしれません。自分も中高生の頃は部活帰りによく行ったものです。バスケ終わりのアイスやチョコレートは最高でした。

「きっと100均は日本限定の文化だ」と海外に来る前には思っていたのですが、東南アジアにもあることがわかり少し驚きました。そう、セブ島にも100均はあるのです。

有名なところだとアヤラモール内にDAISOがあります。他にも、似たようなストアでMinisoというのものもあったり。そして、今回の舞台となるのがIT Park内のお店。場所はJP Morganビルにある「Peso Store」。緑の看板が目立つお店です。



今日はここにどんな品物が置いてあるかを物色してみました。



さっそく店内を物色してみた


元々お店の中を回ってどこにどんな物があるのか、を把握するのが好きな自分。というよりも、ただの好奇心と新しいもの見たさで動いているだけなのですが、今回も例に漏れず店内を隅から隅までチェック。

そこでいろんなものが置いてありました。

まずは、お菓子。



ジェリービーン



チョコウエハース


他にもシャンプー、女性の髪を止めるバンドなどがありました。




さらにはシャンプー、ココナッツオイル。



あとは男性用のカミソリ用ジェルなどもあり使えるお店だと思いました。





あると便利な体温計


店内を見た限り、良さげなものとしては体温計がありました。99Pで体温計が帰るのですからかなりお得だと思います。
今、セブでは風邪が流行っており熱が出ているという生徒さんも多いので、そんなときのためにと僕らで一つ買っておきました。

また、セブを始めとする海外では病院の診療を受けるとめちゃくちゃ高いので、自宅用に一本キープしておくのもありかもしれません。

風邪の予防策として僕が実施しているのはこの3つです。おかげで、セブに1年半いますが風をひいたのは7回もないと思います。


・オレンジジュース、パイナップルジュース、カラマンシージュースなどの柑橘類を毎日必ず飲む

・水をとにかく多めに飲む

・スタミナを付けるために肉類をとる

・週に2〜3回はジムなどで運動をしたほうが風邪を引きにくい

・体温が下がるので糖類はとらない



海外で風邪をひくと、けっこう長引いたりダメージが強いことが多いです。

とはいえ、日本から来た生徒さんは環境の変化が大きいため体調を崩しやすいもの。

そんなときのために、前もってビタミンを普段から取っておいたり、肉類を取っておいて体力をつけておくのが理想的です。

せっかく1週間や1ヶ月留学となっても、体調を崩してしまって半分しか授業を受けられなかった、というのでは悔しいですからね。

そのためにも、普段から栄養管理だったり疲労が溜まったら食事や睡眠時間で調整するなど、自己メンテナンスに気を配ってみて下さい。




セブの100均のまとめ

セブで100Pというと、日本円で220円〜260円くらいします。飲食店などでは1日の日給が380Pという人も現地では多いので、現地の物価で考えると結構割高。

なので僕ら日本人や外国の方向けに作られたストアと言えるかもしれません。ただ、中にはお買い得なストアもあり、特に先ほどご紹介した体温計などはかなりお買い得でした。


(留学生の日常)(セブの買い物・お土産)