セブ島留学でアメリカンな料理を食べる〜GibbsのHot Wingsにチャレンジしてみました | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
スタッフのつぶやき

2019.04.04

セブ島留学でアメリカンな料理を食べる〜GibbsのHot Wingsにチャレンジしてみました

こんにちは!ジュンペイです!

セブ島に来られた方は、どんなことを楽しみにされているでしょうか?

青く透き通った海はもちろん、外国ならではの異文化が楽しみだという人もいるかもしれません。

セブは南国としても有名ですが、意外にも国際色豊かな場所としても知られています。世界中から海や観光目的で多くの人が来るためです。

そしてもちろん料理も国際色豊か。今日はそんな中、アメリカンフードとも言える「チキンウィング」のお店に行ってきました!



6年前、初めてアメリカの本場チキンウィングを食べた


僕の経験では、初めて自分たちでツアーとして訪れた国がアメリカでした。

学校のツアーなどでは中国に行ったこともあったのですが、大学生になってアルバイトをしてお金をためて行きたいと思った国がアメリカだったので、その影響は非常に大きかったです。

実際に行ってみても、思い描いていたアメリカのイメージがそのままでとにかく大きくて広大な土地、広い空、そして発展した街や空が見えないほどの高層ビル群、そして大量に出てくるアメリカンフードなど、印象に残る部分は本当に多く、どれもが衝撃的なレベルのインパクトでした。



特に覚えているのは、アメリカについてはじめての夜ご飯でLAダウンタウンにあるステーキ屋さんを訪れようとしたとき。よくわからないままセットメニューを一人ずつ頼み、少し待ってから出てきたのは、まるで砲丸のようなステーキ。日本のステーキのイメージしかなかったので薄く平べったいものを想像していたのですが、出てきたのはハンドボールのようなサイズの黒い球体。中を切ってみると赤身の肉が見えてきて、「これがアメリカのステーキなのか・・・」と、とてつもない衝撃を受けたのを覚えています。さらにサイドメニューでとんでもない量のハッシュドポテトやコールスローサラダが出てきて、お腹が一杯で死にそうになりました。


次の日に食べたのがチキンウィングで、濃いめのソースに絡めて食べるチキンウィングはアメリカらしさ満載。レストランの中で、夜にスポーツ中継を見ながら食べるチキンウィングは最高に美味だったのを覚えています。


Gibbs・IT Park店の場所



お店の場所はこちら。

IT Parkの真ん中あたりに位置しており、アクセスは良好。

さらに、QQEnglishの本当に目の前に位置しており、居酒屋Q-Bayからも見える位置に。歩いて10秒で着いてしまう距離にあるため、お昼ご飯を食べに行くというのもありだと思います。

他のアメリカンフードと言うと、セブにはピザ屋さんが多く、あとはハンバーガー屋さんくらい。
チキンウイングと言うと結構本格的なアメリカンらしさを感じられるので、アメリカ好きな人には向いているかもしれません。



気になるメニューと店内の様子


それでは自分がお店に行ってみたときの様子とメニューについて見ていきたいと思います。


まずは店内の様子。


このお店は小規模のためスペースこそ広くはないですが、予想に反して天井が高い作りになっていたりと狭く感じたことは全くありませんでした。

アメリカのお店と言うとやはり広いイメージが有るからでしょうか、このお店にもそんな雰囲気を感じ気持ちよく過ごせました。ネオンライトもアメリカらしさが出ていて良かったです。

このように広めの座席も。オフィスビルから1分でこのゆったりとした空間があるのは良いと思います。




続いて、ドリンクメニューがこちら。



自家製に見えるレモネードは美味しそう。それ以上に、作りにこだわりが垣間見えるメニューに惹かれました。


そしてこちらが、肝心のチキンウィングのメニュー。



6種類ほどの種類があり、様々なテイストが用意されています。

気になったので文字でも見てみました。



マスタード、ケイジャン、カリー、スパイシーハニー、そしてわさびなど様々な辛さが楽しめる様子。
この日は「ほどほどにマイルドなものが食べたい」と思っていたので、スパイシーハニーをセレクト。

そして出てきたのが、こちら。




まるっとしたチキンに甘辛ソースがのっており、久々にアメリカンらしいテイストを味わうことができました。


みなさんも、「ちょっと外国らしいテイストにチャレンジしたいな」と思ったときには、IT Parkには韓国料理から欧米料理、フィリピン料理も充実しておりオススメです!


ジュンペイ