セブ島留学と未来に向けた大型開発〜海の目の前にできる高層コンドミニアム・Mandani Bayの建設計画について | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
スタッフのつぶやき

2019.02.14

セブ島留学と未来に向けた大型開発〜海の目の前にできる高層コンドミニアム・Mandani Bayの建設計画について


こんにちは!ジュンペイです!

次々と建設中のビルが並んでいるセブ。きっと皆さんは空港からセブシティまで来る道のりの中でも、背が高くてまだ工事中のビルを何個か目にされたのではないでしょうか。

主に発展中のエリアはいくつかに分かれていて、マンダウエのベイサイドエリア、IT Parkやアヤラ付近のビジネスエリアといったあたりが主な開発拠点となっています。

今日はセブで最も大きく変わろうとしている、Mandaueのコンドミニアム開発計画について全貌を調べてみました。



現在のマンダウエ市の開発状況


実はマンダウエでは数年前から大型コンドミニアムの開発計画が進んでいます。もしかしたら、高い建設中のビルが何もない空き地にそびえ立っているので見たことがある方も多いかもしれません。開発の名称は「Mandani Bay」という名前で、Mandaue市とBayエリアに由来しています。



現在は一面に広大な空き地が広まっているのですが、将来的にはこの一帯に高層ビルが立ち並び巨大な住宅施設が出来上がります。




ちなみに場所はこのあたり。今は本当に何もない広大な土地で、逆に印象に残ると思います。





未来の完成図


とはいえ、計画を文章を読んだだけで信じ切るのは誰にとっても難しいと思います。そこで、完成のイメージ図を見つけたのでお見せします。こちらが、数年後に完成したあとのMandani Bayです。



圧倒的なスケール感に驚いた方もいるかも知れません。そして、どこかで見たことがあるような気がする方もいらっしゃるかもしれませんね。

実は裏を明かすと、このMandani Bayの建設計画にはアジア最大級である「Hong Kong Land」という建設会社が関わっているんです。なので外観イメージとしても香港の街並みと似た部分があるかもしれません。

ちなみに、香港はこんな感じです。




結構似ていると言うか、共通点を感じる方が多いかもしれません。

それにしても、海の直ぐ側にこういった高層ビルが立ち並ぶのは、近代的で迫力を感じます。

ちなみにカナダのトロントも、湖が近くにあったり、ニューヨークも海に面してますよね。


Mandani Bayのイメージ動画


そして、更に調べてみるとより詳細がわかるMandani Bayの動画があったので載せておきました。





Mandani Bay

Mandani Bay is a premium mixed-use development in Mandaue City, Cebu. The project is a joint venture with Taft Properties, the real estate arm of the Vicsal Group. It occupies a waterfront site of approximately 20 hectares with a prominent location between Mactan Island, the home of Cebu International Airport, and Cebu business park, a major commercial area in Cebu. The project will be developed in phases over more than 10 years.

Mandani Bay will be primarily residential with retail and office components that will combine to form a master-planned urban community. Key features of the project are its strategic location and extensive water frontage.

Phase One will comprise two blocks of approximately 1,200 condominium units. In addition to typical studio to 3-bedroom units there will be a number of special units including loft units, garden duplexes, townhouses and penthouses. The project will also provide a range of leisure and recreational facilities as well as car parking. Phase One is located close to the Mactan channel and many units will feature breathtaking sea views. The towers are scheduled for completion in 2020.



(以下、大まかに要約)



マンダウエのベイエリアを中心に何棟もの高層コンドミニアムが立つ予定で、最終的には一帯が街となって公園なども併設される予定となっており、市民の憩いの場としても利用される予定となっています。

建設計画としてはまず2020年に数棟が完成予定で、今から10年をかけてこの小さな街全体が完成される計画となっています。全体を通して数段階に分かれた計画となっており、まずは初期段階であるフェーズ1の完了を目指しているところで、2ブロック分の建築が完了したあとには1200部屋が完成する予定です。




このような、10年以上に及ぶ大型計画が進んでいるとのことでした。2030年にはセブも香港に近づいているのかもしれません。

それよりも、このコンドミニアムに住んだとしたら相当素晴らしい景色が見れそうで、ワクワクしそうです。

また、詳しい詳細やお部屋の値段等はこちらからどうぞ。ちなみに、スタジオタイプの30平米の一番小さいお部屋で約600万円でした。
https://www.mandanibaymandaue.com/mandani-bay-pricelist



ジュンペイ