セブ島留学でツアーに行く〜QQEnglishで人気の3大ツアーをご紹介! | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
スタッフのつぶやき

2018.12.27

セブ島留学でツアーに行く〜QQEnglishで人気の3大ツアーをご紹介!


こんにちは!ジュンペイです!

セブ島では実に数多くのツアーがあります。人気の海、島、中には山のてっぺんに行って夜景を見るというツアーも。

今日はそんな中、QQEnglishで行っていて生徒さんから人気の3大ツアーをご紹介します。


1.オスロブでジンベイザメと一緒に泳ぐツアー



セブで人気のスポットの一つが、オスロブ。ここはセブ島の南端にあり、セブシティからだと車で4時間ほどかかるのですが、観光スポットとして有名です。

なぜかと言うと、オスロブでは99%の確率でジンベイザメが見られるから。(午前中限定)

餌付けの時間帯となる朝〜昼前の時間帯には、沖からやってきたジンベイザメが何匹も現れるためほぼ確実にジンベイザメを見ることができる場所になっています。世界には他にもジンベイザメが現れる場所などがありますが、ここまで年間を通して安定的にジンベイザメを見ることができる場所はオスロブくらいだそう。

欧米人の観光客からも非常に人気の場所で、実際に僕がセブを旅していた期間中も宿で会った人に「Where will you go tomorrow?」と聞くとかなりの確率で「Oslob!」と返ってきました。写真のように、間近で泳ぐこともできジンベイザメの圧倒的な迫力を楽しむことができます。日本や他の国でも味わうことが難しい体験なので、アクティビティが好きな方は一度訪れてみるのはどうでしょうか。


2.トップス(セブの山の頂上)に行って夜景を見るツアー



セブには観光資源が豊富で、世界的に有名な海もあれば、反対に山だってあります。

Top of Cebuという山の頂上では、相当な高さからセブシティ全体を見渡すことができまさに圧巻です。上を見上げると夜空、下を見渡せばオレンジ色に照らされたナイトビューを楽しむことができ圧倒的な非日常を感じることができるのが醍醐味。

また、ここはセブの中でも珍しく涼しい場所としても有名です。年中を通して熱帯気候で夜でも25℃前後を下回ることはほぼないのですが、トップスでは体感で3~4℃は低く、涼しい空気の中でゆったりしながら夜景を見れるため落ち着ける場所でもあります。

ちなみにここではお酒や軽食を頼むことだって可能。この前行ったらラーメンという看板もありました。(笑)ビールやウォッカを飲むには最高のつまみとなる夜景が目の前に広がっているので、心地よく酔えること間違いなしです。デートはもちろんですが、あえて気の置けない仲間と一緒に来て、開放感を味わいながらリラックスしつつ楽しむのも悪くないと思います。


3.アイランドホッピングツアー



最後に、僕が一番オススメするツアーがこちら。

セブ島留学に来たら欠かせないと言っても良いのがアイランドホッピング。これは文字通り、複数の島を渡り歩くツアーなのですが、実際には日帰りの日程となるため1つの島だけに行く場合も多いです。

写真の景色はオランゴ島にあるリゾート、カサブランカ。ヤシの木だけが立ち並んでいるように見える島に上陸すると、真っ白な別荘が現れて中にはプールや庭園が広がっています。もう、日本から行くとあまりにも別世界なので特に初めて行った方なら虜になること間違いなし。南国を思い切り味わうことができる施設になっています。

以前QQEnglishの校内ツアーで行ったときには、バレーボールをオーナーの方にお借りしてプールの中でバレーを楽しんでいました。天気の良い昼間から、遠く離れた島の別荘で遊ぶ楽しさは忘れることができません。きっとあなたも体験したら病みつきになってしまうと思います。そんな最高な週末が待っているのがセブ島留学。来られたからにはぜひ一度、世界的にも有名な海を楽しんでみてください。

(ただしアイランドホッピングの行き先は、天候と条件によって変わることがあります。)


ジュンペイ