9/10、新入生の入学式とウェルカムパーティーがQ-Bayで行われました | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

スタッフのつぶやき

2018.09.12

9/10、新入生の入学式とウェルカムパーティーがQ-Bayで行われました


こんにちは!ジュンペイです!

毎週月曜日には、入学された新入生向けの入学式と、ウェルカムパーティーが行われています。今週入学された生徒さんの数は約40名。夏休みシーズンということもあり日本人の生徒さんが大半でした。また、その後行われたQ-Bayでの歓迎パーティーでは17名が参加。その様子をお伝えしていきます。



入学式で行うお決まりのゲーム

月曜日、オリエンテーションや授業が終わった後にはいよいよ入学式が。
その前に、実は生徒さんがお互いを知り合えるようにとゲームが用意されているんです。それが、こちら。


何やら生徒さん同士が会話をして、メモしています。何なのか?というと、実はこれはただのビンゴゲームではなくて、数字の代わりに今日の新入生の名前を使ってビンゴをします。全員にシートが用意されていて、知り合った人の名前を記入し後から発表される名前を使ってビンゴを決める、というものです。外国人スタッフが取り仕切りを行っているんですが、なかなか良く考えられたものだと思います。



今回は、入学者が日本人だけでも40名とたくさんの生徒さんがいらっしゃっていました。正直なところ、確率的にはビンゴになるのはかなり難しそうです!(笑)


正直なところ、他の生徒さんに話しかけるのって初日だと少し勇気がいるかも知れません。でも、QQEnglishではゲーム進行のフィリピン人スタッフが超明るく楽しく進めてくれるので、生徒さんもその雰囲気にいい意味で飲まれて、他の生徒さんと仲良くなっていきます。

楽しむことに関してはプロフェッショナルとも言えるのがフィリピン人。ときには、音楽にノッた司会がいきなり踊り出すことも。自分から率先して楽しんで場の雰囲気を作ってくれるのが、彼らのいいところだと思います。



そして、おもてなしといえばこのお菓子。スナックやパン、フルーツなどがきれいに盛られており、入学式が終わったら食べることできます。個人的にはせっかくフィリピンにいらっしゃったのであれば、やはりオススメはフルーツ!



最初は少し恥ずかしいがりながらも、徐々に生徒さん同士が打ち解けていくのがわかります。これから共に学習に励んでいく仲間。きっといい出会いになると思います。



そして、ビンゴゲームの勝者には日本食レストランQ-Bayのフリークーポンが。1位当選者には500P相当の金額が贈呈されるので、これだけでも料理二皿はいけてしまいそうです。焼き鳥なら8本とか頼めてしまうかも?



歓迎パーティーの楽しみ方


さあさあ、そんな賑やかな入学式ですが、実は終わった後には日本人の生徒さん限定での歓迎パーティーも行われているんです。その様子が、こちら。



みなさん、ドリンクをオーダーしている瞬間をドンピシャで撮影してみました。そうなんです、みなさん飲みたい時間帯なんです!!!


フィリピンのご当地ビールであるサンミゲルや、いつものキリンビールを頼む方も。暑いセブの地に着き、怒涛の初日を終えた中で仲間と一緒に飲む冷えたビールは感無量だったに違いありません。会も予想以上に盛り上がり、自己紹介や近況、そしてこれからの目標などをシェアしあい一気に皆さんの距離が縮まった一日でした。生徒さんの層も多種多様で、女子大生、スポーツマン、公務員、40代でここから海外転職を視野に入れている方、またはすでにワーホリ経験者など本当に様々な生徒さんに恵まれ、濃い話を繰り広げて頂けたのではないかと思います。



締めは日本式の一本締め。遠いセブの地でこれだけの仲間、生徒さんと出会えたことに感謝し素晴らしい形で会は終わりました。

毎週月曜日、19時頃から新入生歓迎会を行っていますので、どうぞお楽しみに!


ジュンペイ








この記事を書いた人

ジュンペイ

北海道・札幌出身。寒すぎる冬と正反対の南国にずっと憧れを持ち、満を持してセブ島へ。雪国で育った夏男。 なんと誕生日が海の日。そのかいあってか、去年の夏は週5で海に通う。 座右の銘は、「迷ったら日焼け」

最近の記事

検索