セブ島切手の金持ちの誕生日会 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2017.01.31

セブ島切手の金持ちの誕生日会



誕生会に呼ばれました。フィリピン人の大金持ちアレックスの誕生日です。アレックスはセブ島でも手広く事業をしていますが、なんとシンガポールに音楽学校まで持っています。


【フィリピンのお金持ち】

フィリピン人のお金持ちは半端ありません。今回の誕生会はマクタン島でシャングリラと並び称されるモーベンピーク・ホテルで行われました。

ホテルのイベント会場で行われるなら普通です。しかし、アレックスはホテルの中に巨大な個人オフィスを持っていて、そこで行われたのです。


【グランドピアノがあるオフィス】

部屋にはたくさんの絵画や美術品が飾られていて素敵な空間です。重厚な社長机にソファーや会議テーブルがあるのですが50名の招待客が楽に入れる大きさでした。そして、信じられないことにも個人オフィスの中にグランドピアノまであったのです。


【エンターティナー】
中盤、誕生会が盛り上がったころ、アレックスが突然ピアノを弾きはじめました。そして奥様のエバが歌い始めたのです。マイウェイでした。

フィリピン人は凄いですよね。自分の誕生日にゲストを喜ばすために歌も歌うのですから。


【世界のセレブ】

世界のセレブ達は子供のころからしっかりと教育を受けているのでエンターティナーです。お金だけ持っていても、教育だけを受けていてもダメなのです。芸術を理解して、楽器ぐらいはへっちゃらで弾けなくてはなりません。


【もしもピアノが弾けたなら】

“♪もしもピアノが弾けたなら、思いのすべてを歌にして、君に伝えること、、、”

ができるのですが、セレブでない私はピアノが弾けません。

アレックスはピアノが上手に弾けるので美人の奥様がいます。

とても素敵な誕生会だったので羨ましくなりました。



【シーフロント校】

そうだ!!

シーフロント校にはグランドピアノがある。弾けもしないのに、買ってしまったのです。

今からピアノの練習をするかな、、、


【過去のブログ】

ブログを毎日更新しています。良かったら読んでみてください!

https://qqenglish.jp/ceo-blog/


【本を書きました】

「40歳を過ぎて英語をはじめるなら、TOEICの勉強は捨てなさい」という本を出版しました。Amazonの「英語学習法」で1位になりベストセラーになっています。

https://www.amazon.co.jp/dp/4799319973