「留学ジャーナルの創業者」山田勝さまにお会いしました | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2018.12.05

「留学ジャーナルの創業者」山田勝さまにお会いしました


留学を日本で一番初めに紹介したした人物にお会いしました。海外留学協議会の会長であり、世界的な留学組織felcaを作られた山田さまです。もっと分かりやすく言えば留学情報誌ナンバーワンの留学ジャーナルの創業者です。

【一番権威がある本】
留学ジャーナルは40年ほど前に山田さまが作った留学を紹介する雑誌です。いまだに一番権威がある留学雑誌なのです。実は留学ジャーナルにはフィリピン留学の学校は一つも乗っていません。それは世界的に見たらフィリピン留学がまだ認められていないからです。

【フィリピン留学を世界に】
今、フィリピン留学の仲間がEnglish Philippinesという団体を作り世界にフィリピン留学を広めようとしています。私も一兵卒で頑張っています。今までアジアでは認知度が上がってきているのですが世界の留学市場では全くフィリピン留学が知れ渡っていないからです。

【創業者は日本人だった】
そこで重要なのが世界的な留学組織felcaに認められることなのです。先日フィリピン留学の代表がロンドンまで行って挨拶をしてきたぐらいです。そしたら、その創業者に日本でお会いできてしまいました。私は日本人が作ったことすら知らなかったのです。

【何か動きそうな気がする】
今まではフィリピン留学というと際物と言った扱いなのでなんとか世界に認められたいと思っています。山田さまとお会いできたことにより何か前に進みそうです。今日は有意義な一日でした。

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/