京都工芸繊維大学にセブ島留学プログラム提供を開始! | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
お知らせ

2017.12.14

京都工芸繊維大学にセブ島留学プログラム提供を開始!

 QQ Englishは、京都工芸繊維大学の学部生と大学院生を対象に、セブ島英語留学プログラムを2017年度8月より提供開始いたしました。

当プログラムは京都工芸繊維大学とQQ Englishの提携で実現したもので、学部生に対してはセブ島英語留学1週間で1単位が、2週間で2単位が認定されます。

学生は一般科目と選択科目を組み合わせたマンツーマン授業を1日8コマ(50分/1コマ)受講。このうち一般科目は、留学初日のレベル診断に基づき、QQ Englishが各学生の4技能(聞く・話す・読む・書く)を強化するのに最適なカリキュラムを選定します。選択科目は、学生自身が伸ばしたい英語スキルのカリキュラムを選択します。(例:TOEICのスコアを伸ばしたい学生はTOEIC対策カリキュラムを、IELTSのスコアを伸ばしたい学生はIELTS対策カリキュラムを選択)

QQ Englishのセブ島留学は、フィリピン人教師とのマンツーマン授業で徹底的な英語力向上を図るほか、アジア各地やロシア、ブラジル、イランなどからの留学生との交流を通じて、実践的なコミュニケーション能力を身につける機会も提供しています。今後、年間を通じて京都工芸繊維大学からの留学を受け入れ、学生の英語力アップに貢献してまいります。

留学経験者インタビュー




京都工芸繊維大学 学部2年生 平川理佳さん
2017年9月留学




平川さんに、マンツーマンレッスンや大学からの単位認定など、留学で得られた成果やメリットについて聞きました。


QQ Englishに留学してみていかがでしたか?

私はQQ EnglishのITパーク校に留学したのですが、思っていた以上に校舎が綺麗でした。それと、ITパーク校の周辺は高層ビルが立ち並んでいて警備員もたくさんいますのでとても安心できる場所です。ただITパークの外に出ると、ちょっと不安な場所があるので、少し遠出する時は複数人で行くようにしていました。

今回の受講カリキュラムは認定留学特別コースで、ライティングの授業とTOEICの授業もあり、しっかり試験対策ができたので良かったです。

英語力は伸びましたか?

外国人教師にマンツーマンで英語レッスンを受けるのは初めてでした。やっぱり話す量が全然違いますね。3週間(単位認定は2週間)と短い期間でしたが、全体を通してスピーキングの能力が向上したと感じます。



QQ Englishのカリキュラムが大学の単位認定されることについてどのように感じますか?

通常、留学に行く場合は休学をしなければなかなか行けないですが、認定留学なら大学を休学せずに単位を取得でき、単位がしっかり足りていれば4年で卒業もできるので、時間を効率的に使いたい私にとってとてもメリットを感じます。



大学に戻ったらどのように英語の勉強を続けていきますか?

TOEICの試験対策をメインに勉強していきたいと思っています。ですが、今回留学させていただいたことでスピーキング力ももっと伸ばそうと思いました。QQ Englishではオンライン英会話も行なっていると聞いていますので、受講を考えています。留学すると特典でオンライン英会話の無料チケットがもらえるので、まずは試してみます。

今後の目標は?

まずは、TOEICで850点以上取りたいですね。今回の留学で試験対策もしっかりできたので帰国後はさらにブラッシュアップして目標スコアに到達できるように頑張っていきたいと思います。