「運命の出会い」 セブ島で英会話ビジネスを始めたきっかけ | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2018.01.17

「運命の出会い」 セブ島で英会話ビジネスを始めたきっかけ

こんなに嬉しいことはありません。初めてセブ島留学をした時のクラスメートがセブに来たのです。1対4の授業を一緒に受けた韓国人のジェイソンとターシャです。もう13年も前の事です。

【長い友達】
ジェイソンとターシャは卒業後結婚しました。とても仲良くしていたので私は結婚式にも参加しています。その後、二人はセブ島でビジネスを始めました。当時珍しかったオンライン英会話のビジネスを韓国マーケット向けにやっていたのです。

【思わぬ相談】
ビジネスを始めて数年経って、ジェイソンとターシャに子供ができました。子育ての為に会社をたたんで韓国に帰ることになったのです。学校を引き継いでほしいと相談されて全てが変わりました。

【QQEnglishのルーツ】
なんと、なんと、QQEnglishの前身はジェイソンが作った韓国向けの学校だったのです。
当時バイク便とバイク屋を経営していた私は英会話事業をするつもりはありませんでした。全く関係のないビジネスだったので躊躇したのです。しかし、ジェイソンと一緒に学んだ時の先生も一緒に頑張っていました。クラスメートとその時の先生に頼まれて断れなかったのです。

【まさかこんなに、、、】
私が引き受けたとき先生は2~3人でした、生徒も数十人ぐらいだったと思います。
当時はまさか生徒が1万人を超え、先生が1000名になるとは想像もできませんでした。ジェイソンが声をかけてくれなかったら今のQQEnglishはありません。
人生何があるかわかりませんね。