セブの空港にいると知り合いにたくさん出会います | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2017.06.08

セブの空港にいると知り合いにたくさん出会います

セブの空港にいると知り合いにたくさん出会います。今日もセブ日本人会理事の松田さん。セブ和僑会理事の山口さん、セブで美容室を経営している佐々木さんに出会いました。
だからなんなんだと言う話なのですが、メッチャラッキーです。今日のブログのネタができました(笑)

【協力感謝します】
毎日書いているとネタに困ります。何かないかな、、、といつも思いながら生活しているのです。そんななか普段と違うことがあるとかっこうのネタになります。松田さん、佐々木さん、山口さん協力ありがとうございますた。
まてよ、、、これで終わってしまったら短すぎる。もう少し書かなくては。

【バニラエアさんについて書きます】
今日、初めてバニラエアさんに乗りました。去年からセブ~成田の直行便を飛ばしているのです。せっかくなのでバニラエアさんの事を書くことにします。

【利点1】
先ず何よりも良いのは値段です。事前に安いチケットを買えば片道1万円以下でセブに来れることです。さすがLCCさん、値段はダントツで良いと思います。

【利点2】
そして次に良いところは飛んでいる時間帯です。成田13時発~セブ17時着。帰りのセブ9時半発~成田15時着は最高のスケジュールです。成田~セブを飛んでいるエアラインで1番使いやすいと思います。

【利点3】
食事も有料ですがバラエティーがあって良いです。基本は750円で3種類から選べます。定番の「もこもこ風バニラエアごはん」と「メンチカツとハムカツのサンドイッチ」そして6月限定の「こだわりのポークカレー」です。そして「バラエティー弁当“彩”吸物付き」は少し割高の1000円ですが9種類おおかずが入った美味しそうなお弁当でした。
飲み物もコーヒーが300円、ビールが400円、コーラが200円です。飛行機の中にしては良心的ではないでしょうか。

【総評】
LCCなので「シートのピッチが狭い」「成田空港が使いにくい第三ターミナルにある」と言った弱点もあります総合的にはかなりお勧めです。安くて、時間帯が良くて、食事も良いとなれば人気がでることは間違いありません。