セブ島観光の私流の楽しみ方 | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2017.08.07

セブ島観光の私流の楽しみ方

オスロブでジンベイザメを見た後、滝に行きました。今は雨期なので水量が多く迫力がありました。天候に恵まれたんでとても良かったです。滝は良いですね。マイナスイオンに囲まれて疲れがいっきに取れたような気がしました。

【オスロブの隠れたポイント】
セブシティーから120キロほど南に下がったところにオスロブがあります。今ではジンベイザメのスポットとしてとても有名になりましたが私はすぐそばにある滝が大好きです。ツマログ滝と言います。ジンベイザメと泳いだ後滝つぼに入りコールドウォーターですっきりして帰るのが気に入っているのです。

【私流の楽しみ方】
ジンベイザメは午前中しかいないのでセブ市を早朝にでます。3時間半ぐらいかけて到着し、ジンベイザメと一緒に泳ぎます。昼前に終わるのでそのままツマログ滝に行きゆっくりするのが私流のオスロブの楽しみ方です。

【基本的に嫌われます】
普通のツアーだと滝は好まれません。近くなのですが急な山道を車で入っていかなくてはならないので省略されることが多いのです。
しかし、しかし、オスロブから10分もかからない所なので是非行って欲しいと思います。

【心が洗われる】
ジンベイザメと一緒に泳いだ後に滝に入るとめちゃくちゃ水が冷たく感じます。直ぐになれるので絶対に滝つぼに入ってくださいね。滝に打たれると修行僧のような気持になり心が洗われます。
そして、そして、滝の内側から景色が眺められる絶景ポイントでもあります。
緑に囲まれた大きな滝でマイナスイオンがあふれています。疲れたときに是非お勧めのポイントです。