勝手にオクトーバーフェスティバル | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2017.10.08

勝手にオクトーバーフェスティバル

勝手にオクトーバーフェスティバル。10月になったのでセブにあるドイツ料理のレストランに行きました。ドイツ料理のレストラン、、、ところでドイツ料理ってなんなんだ、、、と疑問ですが、ようは美味しいビールが飲めるのがドイツレストランと思ってください。

【ドイツレストラン】
場所はカントリーモールの近くにあるBTC(バニラッドタウンセンター)の中にあります。名前は『Das Bierfass』でドイツ人が作ったお店です。

【ソーセージだけで良い】
ドイツ料理というとソーセージしか思い出せません。しかし、それで良いのです。ドイツに食事を期待しても仕方がありません。ビールが美味しく飲めれば食事はソーセージをカジっていればいいのです。それがドイツです。

【1リッターのジョッキ】
しかし!!ドイツビールを飲むのに一番重要なのがジョッキです。ドイツのビールは1リッターのジョッキで飲まなくてはなりません。
えええ、、、ななな、、、なんと、、、メニューになかったのです。肝心かなめの1リッターのビールが、、、

【気持ちをわかってもらう】
ガックリしていたらドイツ人のオーナーが出てきて、気持ちを察してくれました。わざわざ棚に飾ってあった1リッターのジョッキを取り出して、オーナー自らがビールを注いでくださったのです。いままでフィリピンで頼む人がいなかったので飾っておいたそうです。

【ドイツ人の魂】
オーナーは生粋のドイツ人。私と気持ちは一緒です。1リッターのジョッキの重要性を理解していました。セブではオーダーがなかったのですがしっかり1リッターのジョッキは持っていました。1リッターのジョッキはドイツ人の魂です。

【私専用のジョッキ】
オーナーとメッチャドイツのビールの話でもりあがり親しくなりました。これからも私が来たら棚に飾ってある1リッターのジョッキを使わせてくれるそうです。
お気に入りのレストランがまた一つセブに増えました。